1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. 野球

【MLB】大谷翔平、再現VTRのような連続三塁打に米TV局困惑「同じ映像を投稿してるわけじゃ…」

THE ANSWER / 2021年9月26日 11時28分

マリナーズ戦に「2番・指名打者」で先発出場しているエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

■第1打席に続き右翼線タイムリー三塁打、マーシュが髭を揺らして生還

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・指名打者」で先発出場。3回に2打席連続となるタイムリー三塁打を放った。第1打席と同様に無死一塁、先頭のマーシュを生還させる右翼線への一打に。動画を紹介した地元放送局は「同じ映像をまた投稿しているわけではない」と困惑している。

 まるで第1打席の再現VTRのようだった。3-1とリードした3回。先頭のマーシュがヒットで出塁し、無死一塁として大谷はフルカウントからバットを振り抜いた。一塁手の頭上を越えるライナー性の打球は、第1打席と同じように右翼フェンスへ。同じようにマーシュがトレードマークの髭をなびかせ、本塁生還。大谷も二塁を蹴って三塁へ。第1打席はスピードが余ってベースから足が離れたが、今回はセーフティーに滑り込んだ。

 これには米メディアも困惑だ。大谷の活躍のたびにプレーを動画で紹介している地元放送局「バリースポーツウェスト」公式ツイッターは第1打席に続き、タイムリー三塁打を速報。「約束するよ…同じ映像をまた投稿しているわけではない。オオタニがまたやったんだ!! オオタニが第2打席で2本目の三塁打。また…マーシュが生還」と驚きと称賛を込めて紹介した。

 米ロサンゼルスのラジオ局「KLAA」の番組「エンゼルス・リキャップ・ポッドキャスト」でホストを務めるトレント・ラッシュ氏も自身のツイッターで「デジャヴだ!」とひと言。「オオタニが今夜2本目の適時三塁打。前のイニングではレンヒフォが本塁打。エンゼルスが3回で4-1とリード」と第1打席と重ね合わせていた。本塁打こそ出ていないが、大谷の調子は上向きだ。(THE ANSWER編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング