「創刊35周年企画」スターたちのあこがれのTVスターを大公開 【ザテレビジョン35周年】

ザテレビジョン / 2017年10月13日 21時44分

沢村一樹のあこがれのスターはあの人!

週刊ザテレビジョン創刊35周年特別企画!テレビや映画で活躍するスターたちに「あこがれているスター」について直撃!子供のころの思い出や共演した際の話など、貴重なエピソードの数々をピックアップして公開!!

■ 大先輩の西田敏行さんはとにかく、すごい役者!!(沢村一樹)

西田さんは、「西遊記」('78~'80年日本テレビ系)の猪八戒のイメージもありましたが、お会いして、すごい人だと思いました。まるで違う扉が開くかのように「何でそんなことができるんだろう」と思う瞬間が。「セリフは役者のものだから」と西田さんが昔おっしゃっていたのが胸に残っていて、忘れられないです。

■ キラキラした'70年代のアイドルたちが大好き(小泉今日子)

音楽番組やドラマが好きで、'70年代のアイドルが出ている番組を見ていました。みんなキラキラしていて、子供ながらにワクワクしていましたね。中でも好きだったのはずうとるび。初めてレコードを買ってもらったのも彼らのアルバムで、3枚目のシングル「みかん色の恋」は、カバーして歌ったくらい好きです。

■ 共演の小泉今日子さんはずっと私の憧れの人(菅野美穂)

小泉今日子さんです。歌番組やドラマなどずーっとテレビで見ていて…。いまだに共演できるなんて夢のようです。いつの時代もかわいらしくて憧れの的なんですが、自分が30代を超えてから、特に憧れるようになりました。小泉さんって、あえて若くあろうとせず、それでもフレッシュでみずみずしくて。すてきです!!

■ 中森明菜さんの歌う姿に夢中になった幼少時代(篠原涼子)

中森明菜さんに憧れて芸能界に入ろうと思いました。初めて自分のお年玉でカセットテープを買ったのが、デビュー曲の「スローモーション」。その後、発売されたベストアルバム『BEST AKINA メモワール』('83年)のジャケットもすごく好きでした。共演させていただいたときは、感動のあまり震えちゃいました。

■ 真田広之さんの深い芝居技術を尊敬!(高橋一生)

真田広之さんの芝居を尊敬してます。子供のころからたくさんのドラマに出演されていて、アクションができるのも憧れです。特に「こんな恋のはなし」('97年フジ系)が大好きでした。病に侵された大金持ちの役なんですが、これまでの真田さんのイメージとは違っていて、悲哀を感じる役だったのを覚えています。

■ 安室奈美恵さんのステージで一目ぼれ!!(上戸彩)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング