「オーシャンズ8」主演女優のサンドラ・ブロックがリーダーの秘訣を告白!

ザテレビジョン / 2018年7月28日 6時0分

“オーシャンズ8”のリーダー、サンドラ・ブロック演じるデビー・オーシャン/(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

サンドラ・ブロック演じるデビー・オーシャンを中心に最強チームを結成。個性豊かな面々でゴージャスなだましの連続をスリリングに描く映画「オーシャンズ8」が、8月10日(金)から公開となる。

今回、“オーシャンズ”のリーダー、デビ―・オーシャンを演じたサンドラが、個性あふれるメンバーをまとめ上げるためのリー ダーの秘訣(ひけつ)を明かしてくれた!

「デビ―は人の才能を見抜くことができ、最強のチームをまとめてその人たちに能力を発揮させる方法を知っている。それは彼女が生まれもったものなんです」と語り、リーダーとしての能力とカリスマは兄譲りであることを明かした。サンドラが演じたデビー・オーシャンの兄は、「オーシャンズ 11」に続く12、13 でもチームのリーダーを演じていたダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)。デビ―のリーダーとしての能力はオーシャン家に脈々と受け継がれている気質なのかもしれない。

さらにサンドラは、演じる上でもリーダーとしての役割にこだわったといい、「デビ―を演じる上で気を付けたことは、自分が前に出過ぎないこと。むしろ後ろから、みんなを静かに見守ることで、みんながそれぞれに輝くような役割になりたかったのです。なぜならデビ―の役は映画の全面に出てはいけないのです。個性あふれるチームの仲間を信じ、チーム全体を見ながら統制するというのが大事な役割だからです」とプロフェッショナルゆえのこだわりを明かした。

“オーシャンズ”が狙うのは、1億5000 万ドルもの超激レア宝石。全世界配信中の白昼のファッションの祭典“メットガラ”で、ハリウッドの大女優が身に付けるネックレスを盗み出す。冷静な判断力を武器にデビ―を強力にサポートする頼れる右腕のルー(ケイト・ブランシェット)や、一匹狼気質の天才ハッカーのナインボール(リアーナ)、犯罪計画とは無縁なはずの気弱なファッションデザイナーのローズ(ヘレナ ボナム=カーター)など、性格も個性もバラバラだ。

実際に、これほどまでのオールスターキャストをまとめ上げるのは容易ではなさそうだが、サンドラはそれをやってのけた。

“オーシャンズ”のターゲットとなったハリウッドの大女優、ダフネ・クルーガーを演じたアン・ハサウェイは、「サンドラはこの上なく素晴らしい女友達で、刺激的なリーダーでした。彼女と一緒に仕事ができて本当にラッキーだと思います」と語り、サンドラを絶賛した。

また、本作の監督を務めたゲイリー・ロスは、「サンドラには自然なかっこよさがあります。豊富な知識と経験を持つ女優だからこそ生み出せる“自信”のようなものがあって、デビ―役にはぴったりだったのです」と起用の理由を明かした。

主演でありながらも自らを出さず、チームのメンバーの個性を引き出すために裏方に回ったサンドラ。彼女の徹底した役作りによって、“オーシャンズ”は最強のチームとなった。しかし、実際に一歩引くことは本当に難しかったようで、「演じていてほんとに難しかったのは、やっぱりどうしても自分もその仲間に入ってワイワイ演じてみたかったことです。『私もここにいるんだけど!』と何度も思ったわ(笑)」と語っている。

ハラハラドキドキのストーリーはもちろんのこと、華やかなファッションなど、楽しめる部分がいくつもある。この夏にピッタリな熱い映画、必見だ!(ザテレビジョン)

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング