【「アナ動画」久冨慶子・弘中綾香アナリレー連載】弘中アナ編(2)『小さい頃はSPEEDになりたかったです(笑)』

ザテレビジョン / 2014年12月1日 10時0分

「アナ動画」で隔週メーンMCを務める弘中綾香アナ

毎週水曜深夜に放送中の「アナ動画」(テレビ朝日)に、隔週メーンMCとして出演中のテレビ朝日入社3年目・久冨慶子アナ、2年目・弘中綾香アナの“Smartザテレビジョン”オリジナルリレー連載。4回目の今回は、弘中アナのプライベートの過ごし方や一番楽しいこと、今後なりたいアナウンサー像や幼少期の意外な夢について語ってくれた。

――テレビ朝日の番組をPRする「アナ動画」の注目ポイントは?

毎回紹介する番組に興味を持っていただくことが一番なんですけど、私たちが勇気を出していろいろなことに挑戦している点にも注目していただけたら幸いです。アナウンサーとして、物まねや手品などを披露する機会はめったにないですからね(笑)。

――弘中さんの意外な一面が見られる貴重な番組ですよね。

ありがとうございます。そう言っていただけてうれしいです! オンエアを見返すと、すごく恥ずかしいんですけど…、体当たりで収録に臨んでいるので、そういっていただけるとありがたいです!

――では、弘中さんの素顔に迫る質問を。普段の生活でどんな時に一番“素”が出ますか?

やっぱり、学生時代の友達と会っている時だと思います。たわいない話をしながらご飯を食べている時間が大好き。好きなアーティストのライブに行っている時も音楽を楽しむことに没頭していると思います。

――仕事でもプライベートでもいいんですが、弘中さんが楽しいなと思えるのは何をしている時ですか?

今は「ミュージックステーション」の本番です。生放送ならではの“気”があって…、失敗できない本番ならではの緊張感と、一瞬に懸けるアーティストの皆さんの集中力、何が起こるか分からないワクワクするような高揚感が入り混じった“気”がスタジオ全体に流れているんです。それを支えるために真剣なスタッフの仕事ぶりも間近で感じられて、気合が入りますね。毎回とっても緊張しますが、同時に、この場に立ててうれしいなと思います。もちろん、生で素晴らしいアーティストの皆さんのパフォーマンスを見られるという楽しみも大きいです。

――反対に、苦手なものはありますか?

こんなことを言っていいのかどうか分かりませんが、“ニュース原稿を読む”ということにまだ慣れません…。時間内にきちんと収めることができるのかどうか。その恐怖感に毎回ビクビクしています。とは言え、私も入社2年目ということで後輩ができました。いつまでも「苦手」と言っているわけにはいきませんから、もっともっと勉強して頑張りたいと思います。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング