宮藤官九郎×安齋肇のアニメ「わしも」が復活、1月から

ザテレビジョン / 2014年12月1日 21時34分

'15年1月5日(月)からレギュラー放送が始まるアニメ「わしも」のキービジュアル。左下のキャラクターが主人公・わしもだ/(C)宮藤官九郎・安齋肇・小学館/NHK/NEP

宮藤官九郎作、安斎肇画の絵本「WASIMO」を原作にしたアニメ「わしも」が、NHK Eテレで'15年1月5日(月)からレギュラー放送されることが決定した。

「わしも」は同局にて、'14年3月に10話にわたり放送されていたギャグアニメ。祖母を亡くした小学生の孫娘と、祖母を模したロボット「わしも」の日常を描く物語だ。1月5日(月)からの新作には新たな登場人物も加わり、毎週月曜・火曜の夜6時から6時10分まで放送される。

また監督は川瀬敏文、シリーズ構成は細川徹、アニメーション制作はスタジオディーンが担当。キャストはわしもを松本梨香、孫娘・ひよりを田中あいみが務める。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング