芦田愛菜がまさかの社長役!?10歳の天才小学生を演じる!

ザテレビジョン / 2014年12月8日 14時30分

’15年2月21日(土)・28日(土)放送のドラマ「ラギッド!」の取材会に登壇した(写真左から)小野武彦、いしだあゆみ、芦田愛菜、岩城滉一、黒沢年雄、前田吟

'15年2月21日(日)、28日(日)にNHK BSプレミアムで放送されるドラマ「ラギッド!」の取材会が東京・調布市の日活撮影所で行われ、出演の芦田愛菜、岩城滉一、いしだあゆみ、黒沢年雄、小野武彦、前田吟が登壇した。

同作は10歳の天才少女・乃亜(芦田)が、企業年金詐欺で自殺した父親が経営していた町工場の社長に就任し、詐欺を働いた金融グループから3億円を取り戻すため、年金被害者でもある老人たちを率いて、巨悪に立ち向かう痛快ドラマだ。

芦田は自身と同い年の10歳の少女がある日突然社長に就任する役について「皆さんにすごく支えられていると実感しています」とコメント。続けて「皆さんの足を引っ張らないようにしないと」と気遣うと、岩城、黒沢らベテラン俳優勢から笑いが起きた。

一方、元・刑事・葛城役の岩城は芦田について「愛菜ちゃんとの演技は、娘がこのくらいの時の事を思い出しながら、『俺だったらこうやってやってるな』って想像して毎日頑張って仕事しています」と実経験を重ねた演技を振り返った。

映画「のぼうの城」('12年公開)で共演をした前田は「(撮影当時は)一日中肩車して、『重いな~』と思って。その頃から僕よりもせりふ覚えが良くて、これはひょっとしたら負けちゃうかなと思っていました。それから4年たって、こないだ12行の長ぜりふをあっという間に何回もスラスラ言って、僕は3行くらいしかなかったんだけど、何回もとちって、これは完全に負けたなと。そういう現状ですけれども楽しくやっております」と芦田に脱帽した様子。

今まで芦田は、出演作「マルモのおきて」('11年)、「ビューティフルレイン」('12年ともにフジテレビ系)で主題歌も担当。記者からの「主題歌を歌ってみたいですか?」という質問に対し、芦田は「う~ん、分かんないです(笑)。乃亜ちゃんは歌うような役じゃないけど、どうでしょうね~(笑)」と無邪気な笑顔を見せた。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング