ベスト盤リリースのPASSPO☆を直撃!【前編】「まこっちゃんの卒業曲は涙腺もっていかれますよ!」(増井みお)

ザテレビジョン / 2014年12月11日 17時24分

結成5周年を記念したベスト盤をリリースしたガールズロックユニット・PASSPO☆に直撃インタビュー!写真前列左から増井みお、根岸愛、奥仲麻琴。写真後列右より槙田紗子、玉井杏奈

12月10日(水)に、結成5周年を記念したベストアルバム「TRACKS」をリリースしたガールズロックユニット・PASSPO☆。最新シングル「向日葵」を含むメジャーデビュー以降の全シングル13曲と、クルー(=メンバー)のセレクト曲、そして5周年を記念して製作された新曲「TRACKS」などを収録。特に、アルバムと同じタイトルの新曲「TRACKS」は、'15年1月1日(木)の元旦公演をもってPASSPO☆を卒業する奥仲麻琴の最後の参加楽曲となっている。クルーの根岸愛、奥仲麻琴、増井みお、槙田紗子、玉井杏奈を直撃し、記念すべきベスト盤の注目ポイントや、思い入れの深い曲をセレクトしてもらった。

――5周年を記念したベスト盤「TRACKS」はどんな仕上がりになっていますか?

根岸愛「今回のベスト盤はメジャーデビュー以降のシングルが入っているんですけど、ほかにも収録したい曲がたくさんあったんです。そこで、クルーのみんなでアンケートを取って、収録したい曲を選びました。自分たちで収録曲を考えた分、どこに出しても恥ずかしくないというか“この曲を聞いて欲しい!”って、自分たちが思っている曲をセレクトできています。PASSPO☆を知らない人でも“ぜひ!聞いてください!”っていう仕上がりになっていますよ!」

――ちなみにクルーの皆さんがセレクトした曲はどれになりますか?

根岸「え~と、『With XXXX』に…」

奥仲麻琴「『くちゃLOVE』!」

増井みお「『キャンディー・ルーム!』」

槙田紗子「『マテリアルGirl』も!」

玉井杏奈「『マテリアルGirl』はエコノミークラス盤(通常盤)にリミックスバージョンで入っているよ」

槙田「そうだった!通常盤のリミックスにもいい曲がめっちゃ入っているんですよ!」

増井「“(ペンネとアラビアータ)機長(PASSPO☆プロデューサー)のわがままアレンジ”に仕上がっていますから、ヤバいですね(笑)」

玉井「そういえば機長が、事前にリミックスした曲をみんなに送って来たんです。自分でアレンジしているのに『ホントいい曲だね~』だって(笑)」

――そんな機長が自画自賛!?のリミックスバージョンを聞いてみていかがでしたか?

槙田「『Wish on a star』のアレンジとかはイイですよ。元々は結構切ないラブソングだったものに、ストリングスやピアノが入ったりして、涙腺を刺激するようなサウンドになっています!」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング