「保育探偵25時」に真剣佑&元NMB48・福本愛菜が出演決定!

ザテレビジョン / 2014年12月12日 6時0分

「保育探偵25時」出演が決定した(写真左から)真剣佑、福本愛菜/(C)テレビ東京

テレビ東京系'15年1月クールの新ドラマ、金曜8時のドラマ「保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~」の追加キャストが発表され、千葉真一の息子であり、高いアクション能力で注目を集める真剣佑とNMB48卒業生・福本愛菜の出演が決定した。

同ドラマは都内の繁華街にある認可外保育園「ニコニコ園」を舞台に、園長の花咲慎一郎(山口智充)が子供を取り巻く問題に奮闘する物語。「ニコニコ園」は、長時間保育や急な保育依頼も受け付ける、いわゆる“明かりの消えない保育園”で、料金は格安に設定しており、親が望めば朝まで子供を預かることもいとわない、良心的で評判も上場の保育園。だが一方で、園の経営は常に火の車。そんな倒産寸前の「ニコニコ園」を支えるため、花咲は裏の顔、私立探偵として奔走する。

暴力団事務所に出入りするが、ひょんなことから主人公の相棒となる少年・鴨瀬仁志を演じる真剣佑は、「初の連続ドラマ出演でうれしさと同時に緊張と不安が押し寄せてきましたが、今僕が持っている力をすべて出し切って頑張ります。僕が演じる鴨瀬仁志はとても子供っぽくて後先考えずに行動をしてしまう人なので、自分の中にもある子供っぽさをうまく出しながら演じられたらと思います。山口智充さんをはじめ、キャスト、スタッフの皆さんの力をお借りしながらいろいろなことを学んで、吸収したいと思います。笑えてハートフルな人間味のある作品となっていますのでぜひご覧ください」とアピール。

一方、主人公の探偵業を知る新人保育士・大原南を演じる福本愛菜は、「今回、初めて連続ドラマに挑戦させていただくことになり気合が入っています! 撮影が始まるまでドラマに出演できることに対して不安な気持ちがあったんですが、クランクインした時に一気に気持ちが引き締まりました。憧れでもあった保育士という大好きな子供たちに携わることができる役を演じるのがすごく楽しみです! 今回いただいた夢へのチャンスをしっかりつかんで、私ができる精いっぱいの演技を皆さんに見ていただきたいです」と意気込みを見せた。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング