アップアップガールズ(仮)がホノルル駅伝に挑戦!

ザテレビジョン / 2014年12月15日 21時59分

アップアップガールズ(仮)が「Island life style show2014」に出演

アップアップガールズ(仮)が12月14日、横浜・大さん橋ホールで行われた「Island life style show2014」にゲストとして出演した。

「Island life style show2014」はアイランド&ビーチライフスタイルに特化したコレクションマーケットショー。会場にはゆったりとしたハワイアンミュージックが流れ、フラガールがフラダンスを踊る…そんな雰囲気の中、ハワイの日差しを感じさせる爽やかなポップソング「メチャキュン・サマー ( ´ ▽ ` )ノ」でアップアップガールズ(仮)のイベントはスタート。

MCでは自己紹介に合わせてハワイのイメージ、やりたい事を聞かれ、仙石みなみは「両親がハワイにはまっていて、家がハワイだらけ。朝からハワイの音楽が掛かっていてハワイずくめ。ハワイは海がキレイなイメージなのでダイビングしたい!」と回答。他のメンバーも「休日はお母さま方が、みんなでフラダンスをしているイメージ。交ざりたい」(関根梓)、「この木何の木、気になる木♪のイメージ。森咲樹の名前は、人生という大きな木に花が咲くようにと付けてくれた名前。ルーツになる木を見たい」(森)、「クリスマスの時期にハワイに行って、サンタになってプレゼントを届けたい」(佐藤綾乃)、「スパムむすびが大好きなので、ハワイに住んでたくさん食べたい」(新井愛瞳)、「小学校の時に留学してきて、空手道場で仲良くなったジョディと会いたい」(佐保明梨)、「オシャレなイメージがあるので、オシャレなワンピースを着てオシャレなカフェでくつろぎたい」(古川小夏)と続き、ハワイに行ったことがないアップアップガールズ(仮)の夢が明かされた。

その後、司会者から「ホノルル駅伝&音楽フェス2015」への参加決定がサプライズで伝えられると、メンバーからは歓喜の声が。関根は「初めてのハワイで大きな挑戦に挑めることがうれしい。日本で培ってきた雑草魂、サムライ魂、負けん気魂で、頑張ってアイドルの底力をぶつけていきたい」と興奮していた。

イベントは「サマービーム!」で締めくくり、その後に行われた取材では走るのが苦手なメンバーが多いことが判明。古川が「今のままでは不安なので鍛えて臨みたい」と意気込むと、学生時代は中長距離の選手で'15年1月にハーフマラソンに挑戦予定の仙石は「7人で絆をつなぎながら走れるのが心強い」とコメント。一方で、1チーム6人までしか参加できないこと、7人を2つのチームに分けることが知らされると、「仙石と残り6人で走りたい」と言われ悲鳴を上げる一幕も。ハワイでやりたい事を聞かれると、「アプガ流にアレンジしたムームーを着たい」(関根)、「ファンの人も鍛えられるビーチバレー大会」(新井)など、思い思いに語った。

「ホノルル駅伝&音楽フェス2015」は現地時間の'15年5月31日(日)に行われ、アップアップガールズ(仮)のファン向けツアーの開催も予定されている。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング