音楽の祭典「Mステ スーパーライブ2014」がいよいよ放送!! 弘中アナ『自分自身も楽しめたらいいな』

ザテレビジョン / 2014年12月26日 7時0分

「ミュージックステーション スーパーライブ2014」を盛り上げるMCのタモリ、弘中綾香アナ(写真左から)/(C)テレビ朝日

12月26日(金)、千葉・幕張メッセに総勢41組のアーティストが集結して恒例の音楽特番「ミュージックステーション スーパーライブ2014」(テレビ朝日系)が生放送される。

同番組は、ことしで23回目を迎えるテレビ朝日の長寿音楽番組のスペシャル版。司会のタモリ、弘中綾香アナが、幕張メッセに豪華なアーティストを迎え、生ならではの臨場感あふれる熱いステージが毎回展開されてきた。年末の紅白歌合戦(NHK総合ほか)には出演しないアーティストも数多く出演しており、また違った趣のある音楽番組としてコアな音楽ファンを熱狂させてきた。特にことしは17年ぶりのTV出演となるX JAPANを筆頭にB'z、Mr.Children、浜崎あゆみといった音楽番組にもあまり出演しない大物たちが「Mステ」だけのパフォーマンスを披露。特にX JAPANの電撃出演決定の報は日本中の音楽ファンたちを驚かせた。もちろん、SMAPやTOKIO、KinKi Kidsに嵐、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zoneといったジャニーズ勢やAKB48や乃木坂46、SEKAI NO OWARIやきゃりーぱみゅぱみゅ、西野カナなども出演し、老若男女誰もが楽しめる“音楽フェス”としての一面ものぞかせている。以下、全出演アーティストと披露予定曲を紹介する。

aiko「あたしの向こう」、嵐「GUTS!」「迷宮ラブソング」「誰も知らない」、E-girls「Highschool♡love」、いきものがかり「GOLDEN GIRL」、EXILE「NEW HORIZON」、EXILE TRIBE「24WORLD」、X JAPAN スペシャルメドレー、AKB48「希望的リフレイン」「ラブラドール・レトリーバー」「ポニーテールとシュシュ」「恋するフォーチュンクッキー」、KAT-TUN「In Fact」、関ジャニ∞「キング オブ 男!」、神田沙也加「雪だるまつくろう」「生まれてはじめて」、Kis-My-Ft2「光のシグナル」、きゃりーぱみゅぱみゅ「ファミリーパーティー」、KinKi Kids「愛のかたまり」、キング・クリームソーダ&Dream5 スペシャルメドレー、倉木麻衣「Secret of my heart」、コブクロ「今、咲き誇る花たちよ」、ゴールデンボンバー「女々しくて」、三代目 J Soul Brothers「R.Y.U.S.E.I.」、椎名林檎「NIPPON」、JUJU「ラストシーン」、Superfly「愛をからだに吹き込んで」、SMAP「JOY!!」「Dear WOMAN」「Top Of The World」、SEKAI NO OWARI「Dragon Night」、Sexy Zone「君にHITOMEBORE」、TOKIO「LOVE,HOLIDAY.」「LOVE YOU ONLY」、西野カナ「Darling」、乃木坂46「何度目の青空か?」、秦 基博「ひまわりの約束」、Perfume「Cling Cling」、浜崎あゆみ「M」「Last minute」、B'z「有頂天」、Hey! Say! JUMP「ウィークエンダー」、BABYMETAL「イジメ、ダメ、ゼッタイ」、ポルノグラフィティ「俺たちのセレブレーション」、Mr.Children「足音~Be Strong」「365日」、miwa「君に出会えたから」、May J.「Let It Go~ありのままで~」、ももいろクローバーZ「泣いてもいいんだよ」、ゆず「雨のち晴レルヤ」、L'Arc~en~Ciel「EVERLASTING」(以上、50音順)。

サブMCを務める弘中アナは「夜7時から4時間を超える生放送。ことしも“ミュージックステーション”ならではの豪華なアーティストの皆さんがたくさん登場します。私自身『スーパーライブ』の進行を担当するのは2回目。昨年('13年)は初めてだったということもあり、どこか夢心地のまま気付いたら番組が終わってしまっていたようなところがありました。今回はしっかりと役目を果たしながら、自分自身も楽しめたらいいなと思っています。ぜひ見てください!」とフレッシュにアピールした。クリスマスプレゼントがもらえた人も、もらえなかった人も、幕張に集結した41組のアーティストからの“歌のプレゼント”をお楽しみに。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング