ことしの紅白は羊の執事がきゃりーをエスコート!?

ザテレビジョン / 2014年12月29日 23時40分

「結構、神々しい感じになるのでは!?」とステージ衣装について語るきゃりーぱみゅぱみゅ

12月31日(水)にNHK総合にて生放送される「第65回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが会場となる東京・渋谷のNHKホールで12月29日にスタートし、3回目の出場となるきゃりーぱみゅぱみゅ(以下、きゃりー)がリハーサル後の会見に登場した。

ことしの演出について、きゃりーは「『きらきらキラー』1曲を歌うので、タイトルに注目してほしいです。あと、羊の執事にエスコートされながら登場します」と、来年の干支にちなんだパフォーマンスを行うことを明かした。

また、昨年は衣装の早替えをしたきゃりーだったが、「今回は1着で攻めていまます。かなり凝っていて、色は4色でかなりポップな感じになっています」とコメント。

さらに、曲の構成については「前回はメドレーでやらせてもらったのですが、今回は1曲なので一発でカッコよく決めたいなと思っています」と、昨年とは異なった雰囲気をほのめかした。

そして、交際が報じられているFukaseが所属する、同じく出場歌手である白組・SEKAI NO OWARIについて話が及ぶと、「紅白ではライバルなので、紅組が勝つように頑張りたいです。一緒に出場できることはうれしいですし、SEKAI NO OWARIのメンバーも大好きなので」と率直な意見を述べ、会場を後にした。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング