紅白恒例? SKE48・松井珠理奈のことしのダジャレは意外な結果に!?

ザテレビジョン / 2014年12月30日 1時0分

紅白歌合戦のリハーサルに登場したNMB48(左)とSKE48(右)

12月31日(水)にNHK総合にて生放送される「第65回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが会場となる東京・渋谷のNHKホールで12月29日にスタートし、3回目の出場となるSKE48と2回目の出場となるNMB48がリハーサル後の会見に登場した。今回、SKE48はバラードの「不器用太陽」、NMB48はアップテンポな「イビサガール」を同じ登場順で披露する。

今回がNMB48卒業前の最後の「紅白歌合戦」となる山田菜々は、「(「紅白歌合戦」は)小さいころから見ていて、最後にみんなと一緒にいい思い出を作れたらいいなと思います」と語った。

一方のSKE48は毎回大技を披露するが、演出について聞かれた北川綾巴は「SKEは最初、寝転がるんですよ」と思わずネタバレ発言。他のメンバーが「今までにない体勢で始まり、みんなで見せるシーンがあるので、そこに注目してほしいです」とフォローしつつ、見どころを語った。

また、記者から恒例のダジャレをむちゃぶりされたSKE48・松井珠理奈は、「ことしは3年目なので、緊張とかプレッシャーとかいろいろあって思いつきませんでした!(笑)」とまさかの回答。そして、「あるんですけど、ちょっと…。来年も出場させていただきたいと思っているので、ことし考えたダジャレは来年に言えればいいなと」と、来年まで持ち越されることになった。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング