子供にウォッチさせたくない妖怪とは!?

ザテレビジョン / 2015年7月30日 18時9分

左から逸見太郎、郡司聡、ビッグダディこと林下清志、辛酸なめ子、大槻ケンヂ、木原浩勝、山口敏太郎、ぬらりひょん打田、中沢健、松嶋初音、岩井志麻子/© 東北新社

アニメ「妖怪ウォッチ」の大ブームで脚光を浴びている妖怪たち。しかし、妖怪とは本当に子供たちに見せるべき存在なのかと問いかける番組がCS放送ファミリー劇場で放送される。

「緊急検証!もののけ王座決定戦~子供にウォッチさせたくない妖怪たち~」というタイトルの番組は、トーナメント方式で、プレゼンターが“子供にウォッチさせたくない妖怪“をプレゼン。ゲストが審査員となって子供にウォッチさせたくない度を採点し、トーナメントを制覇したプレゼンターには栄えある”初代もののけ王座“の称号が与えられるというオカルトバラエティ番組だ。

先日都内で収録後に会見が行われ、司会を務める逸見太郎、ゲスト審査員の郡司聡、大槻ケンヂ、辛酸なめ子、ビッグダディこと林下清志、妖怪プレゼンターの松嶋初音、山口敏太郎、木原浩勝、ぬらりひょん打田、中沢健が出席した。

妖怪専門誌「怪」の特別編集顧問である郡司は「僕らの中では妖怪は下品でスケベでどうしようもないやつという思いがある。番組はそのところをうまく捉えている」と話し、ビッグダディは「妖怪についての知識がないのでどうなるかと思ったが下ネタで切り抜けられたのでホッとしています」と安堵の表情を浮かべ、記者から元妻・美奈子の再婚について聞かれ、現夫と実は顔見知りであったことを明かしたのはこの場であった。

エロい妖怪が多数登場し、地上波では放送不可能じゃないか、いったいどこまで放送されるのか、と盛り上がる出演者たち。8割はメジャーではない妖怪が登場するとのことなので、妖怪の知識を増やすためにもぜひ見ておきたい。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング