大槻ケンヂ「『27時間テレビ』は殺伐とした空気になった」

ザテレビジョン / 2015年12月18日 19時20分

成人の日に放送される20時間生放送の総合司会は逸見太郎

2016年1月1日(金)に開局20周年を迎えるファミリー劇場。2015年12月31日(木)後10:00〜深夜1:00には人気オカルトバラエティ番組「緊急検証!シリーズ」の特別版が放送される。放送に先立ち「緊急検証!シリーズ」でもおなじみの逸見太郎、辛酸なめ子、大槻ケンヂの3人が都内で会見を行った。

また同日、成人の日の1月10日(日)後10:00〜11日(月)後6:00に放送される20時間生放送の放送内容にちなみバラエティ番組「声優男子ですが…?」より若手声優7人、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」よりベイビーレイズ、「Mr.マリック超魔術シリーズ」よりMr.マリック、「西部警察」より石原裕次郎モノマネでおなじみのゆうたろうがイベントに登場した。

放送開始から3年が経った「緊急検証!シリーズ」について逸見は「放送1回目から司会をやらせていただいていますが、収録を終える度に『次回があるかどうか分からない』とスタッフの方に言われ続けていまして(笑)。3年以上続いているというのは嬉しい限りです」と感慨深げ。

逸見は大晦日の放送に続き、成人の日になんと20時間の生放送番組『―ファミリー劇場開局20周年特別企画―新春緊急検証!ファミ劇でも20時間生放送やれんのか!?』の総合司会を務めるという。意気込みを尋ねると「20時間の出演ということで、体力をしっかり整えておかないといけないと思います」と応える。

すると、大槻が「ぼく、昔『27時間テレビ』の総合司会の1人をやったことがあったんですけど、辛かったですよ。時間が経つにつれ、だんだんどうでも良くなってきて、出演者がVTRを見ててディスりだすんですよ。途中でちょっと殺伐とした空気になるので(笑)。逸見さん、頑張ってくださいね」とアドバイス。

20時間の放送内容はさまざまで「緊急検証!シリーズ」ほかオリジナル番組に加え、往年の名作アニメやドラマ、伝説的バラエティ番組などが放送される。

辛酸は「『ザ・イリュージョン!世界のトップマジシャンたち』などのイリュージョン系番組は(助手役の)綺麗でキツイ女性が出てくるので、20時間の中で意識を覚醒させるプログラムになるんじゃないかなと思います」と、毒気のあるコメント。

大槻は「『引田天功 大脱出シリーズ』は、今だったら放送事故になるくらいの大炎上シーンが見ものだった。そんな天功さんの脱出が終わった直後に、なぜか渋いド演歌がまるまる流れるという、今でも意味が分からない演出がたまらなかったです。あれは何でそういう演出になったのかと緊急検証してみたいですよね」と一同を沸かせた。

最後に、「緊急検証!シリーズ」の生放送に向けてどんな企画が出ることを期待するかと問うと、逸見は「イリュージョン系は(画的にも)華やかになると思うので期待しています」との回答。

辛酸は「シリーズではオカルト系のテーマが多いので、たまには妖精とか天使とかヒーリング系を取り上げてほしいです」と応える。

大槻は「以前、ユリ・ゲラーさんが来てくださったことがあったんで、(オカルト界の)レジェンドが来てくれたら嬉しいですね。あと普通にツチノコを持ってくるくらいのことはしてほしいですよね。それと、『怪村』シリーズで放送した日本中の混浴温泉に現れる“ワニ”と呼ばれる覗きのおじさんに生で出演してほしいです(笑)。(世間的に)あんまりよろしくないでしょうけど、それを取り上げられるのもファミリー劇場ならでは」と最後までイジり倒し、会見を締めくくった。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング