アニメ“ディバゲ”第8話カット公開!仲間同士の対立

ザテレビジョン / 2016年2月26日 16時44分

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「ディバインゲート」の第8話『二つの道』より、先行カットとあらすじを紹介!!/(C)GungHo Online Entertainment,Inc./Divine Gate World Council

2月26日(金)、TOKYO MXほかで放送されるアニメ「ディバインゲート」の第8話『二つの道』より、先行カットとあらすじを紹介する。

本作は、スマートフォンゲームを原作とする少年たちの成長を描いた近未来ファンタジーアニメ。聖なる扉「ディバインゲート」にたどり着いた者は、望みをかなえることができるという。扉の存在を認識できる「適合者」と呼ばれる少年少女たちは、それぞれが心に抱える傷と向き合いながら扉を目指す。

メーンキャストは柿原徹也、斉藤壮馬、伊藤かな恵、竹達彩奈、雨宮天、吉野裕行、中村悠一が務める他、小清水亜美、渕上舞、鳥海浩輔、石田彰らが脇を固める。

第8話では、評議会からアーサーの姿が消え、世界中に戒厳令が出される。それにより、人々は不安な日々を送る。

サンタクローズによってかろうじて救出されたアカネたちは、身を隠しながら事の成り行きをうかがっていたが、やがてアカネ・アオト・ミドリとギンジ・ヒカリ・ユカリの意見が対立する。一方、ロキは聖歴の天才たちの元を訪れていた。

なお、4月13日(水)発売の「ディバインゲート」Blu-ray&DVDシリーズvol.1には、7月17日(日)に東京・たましんRISURUホールで開催される「キャストイベント」第1部(昼の部)の優先販売抽選申込券が特典として封入される。

柿原徹也、斉藤壮馬、伊藤かな恵、竹達彩奈、雨宮天、吉野裕行、中村悠一が出演し、アニメ本編では描かれなかったサイドストーリーが明かされる生朗読劇などを予定。詳細は公式サイトでの発表を確認しよう。

ザテレビジョン

トピックスRSS

ランキング