最近披露した“大胆ベッドシーン”が注目された芸能人4人! 子役だったあの少女が…「なんだこの艶っぽさは」「官能的」

tocana / 2019年7月31日 7時0分

写真

“まいんちゃん”の愛称で親しまれている女優の福原遥(20)。7月4日スタートのドラマ『コーヒー&バニラ』(MBS ほか)で“極甘”なベッドシーンを披露し、ファンをざわつかせたようだ。

 福原は女子大生・リサ役を演じており、桜田通(27)扮する素敵なオトナ男子・宏斗とひょんなことから恋仲に。宏斗の自宅でキスをした2人はベッドで体を重ね、指を絡めるように手を握り合う。視聴者は妄想をかき立てられたようで、「思いのほかエロくてびっくり!」「なんだこの艶っぽさは…」といった声が続出。一方で福原といば『クッキンアイドル アイ! マイ! まいん!』(NHK)など子役から活躍しているだけに、「なぜだろう、見てはいけない場面を見ている気分」「エロさとは違うドキドキ感がある」といった反応も寄せられた。

 今回は福原のように、最近披露したベッドシーンに注目が集まった芸能人たちをご紹介しよう。

●志尊淳

 まずは7月12日スタートのドラマ『潤一』(関西テレビ)に主演している志尊淳(24)から。志尊は孤独な女性を満たす青年・潤一を演じ、第1話では出産を翌月に控えた妊婦・映子役の女優・藤井美菜(31)と共演。潤一の魅力に惹かれた映子が、潤一とラブホテルへ向かう展開となった。

 ホテルでは映子の背後に潤一が下着1枚の姿で現れ、彼女の耳元にキス。やがて2人はベッドで寄り添いながら、濃厚な口づけを交わしていく。ドラマとは思えない大胆な設定・描写とあって、視聴者は「テレビで流していい内容なの?」「志尊淳がベッドシーンなんて想像しただけでツラい…」「官能的ではあるけど、正直志尊くんでは見たくなかった」と騒然。ちなみにドラマは各話ゲスト女優を迎える形式になっており、志尊は第2話で夏帆(28)との官能シーンに挑んでいる。

●田中みな実

 続いては今年2月放送のドラマ『絶対正義』(フジテレビ系)で、濃厚な絡みを見せたフリーアナウンサーの田中みな実(32)。彼女は不倫に走る女優・麗香役でのレギュラー出演で、第1話から神尾佑(49)演じる不倫相手・亮治とベッドイン。「罪悪感で死んじゃいそう?」と尋ねた麗香に亮治が「そんなことないよ」と答え、麗香は「うそつき」と返しながらキスをする。

 麗香は一旦顔を離したものの、すぐさま亮治が彼女の後頭部に手を回して再びキス。1度目よりも濃厚な絡みで、亮治が麗香に覆いかぶさるように体勢を変えた。大胆な演技を見せた田中だったが、ネット上では「いかん、どうしても藤森の顔がチラついてしまう」「元カレともこんな感じだったんですかね」といった声が続出。どうやらかつて交際関係にあった、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾(36)を思い出す視聴者が多かったようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング