水川あさみの性格に批判続出!? 性格が悪いとネットで指摘された芸能人4人!

tocana / 2019年8月13日 8時0分

写真

 人気商売の芸能人たちだが、中には「性格が悪そう」と噂になってしまう人も。以前放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、人気女優・水川あさみ(36)のプライベートにドン引きする視聴者が続出した。

 この日彼女は番組の中で、「どうしても謝りたい人」を告白。ドラマで共演して以来仲良しであるというブルゾンちえみ(29)のことで、以前水川はお気に入りの帽子を貰ったそうだ。しかしそこまでお気に召さなかったらしく、一度もかぶっていないとのこと。するとスタジオにいたブルゾンは、「何で? あんなに『ほしい』って言ってたじゃない!」と猛抗議。ところが水川は悪びれる様子もなく、「よく見たら生地の感じとかも好きじゃなかった」などと言っていた。これに視聴者からは「ブルゾンが可哀そう」「ぜったいブルゾンのこと見下してるでしょ」といった声が。

 今回はそんな水川のように、性格が悪いといわれる芸能人たちを紹介していこう。

●ダレノガレ明美

 まずはモデルのダレノガレ明美(29)。いわゆる“自称サバサバ系”のようなキャラクターが以前から批判されていたが、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)でのバトルでさらにアンチを増やしてしまったようだ。問題になった放送では、女性芸能人が互いを格付けする企画を実施。この中でダレノガレは、熊田曜子(37)に「旦那さんの愚痴をSNSに書くのが良くない。裏垢に書いて」と吹っ掛けていた。

 すると熊田は「SNSって自分のプライベートを出すものですよね?」と反論。しかしダレノガレも譲らず「私が言いたいのは、いちいち旦那の評価を下げるようなことを書かなくてもいいんじゃないかなって」と応戦している。もともと“女同士のバトル”を前面に押し出した企画だったのだが、あまりの迫真っぷりに視聴者は引いてしまった模様。「言い方がキツすぎる」「サバサバじゃなくてネチネチ系」との声が相次いだ。

●安藤美姫

 お次は元フィギュアスケーターの安藤美姫(31)。現役を引退してからバラエティ番組などでも見るようになったが、失言の多さで好感度を落としている印象だ。以前『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)でレストランを訪れた時は、食レポなのにも関わらず「ご飯食べてきちゃって」などと発言。本当にお腹がいっぱいだったのか、注文した料理の量も少なかったという。

 また「もう少し甘くても…」と料理に文句をつける場面も。これに視聴者からは「やる気がなさすぎるでしょ」「こんな性格だったなんて…」「天狗になってる」とのブーイングが上がっていた。最近ではすっかり“炎上芸能人”の仲間入りを果たしてしまった安藤だが、本人もそのことを自覚している様子。通訳機「POCKETALK」のイベントに登壇した際は、「一般的に好感度が低いと言われてる」などと自虐して会場の笑いを誘っている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング