態度がでかすぎると不評のタレント3人をスタッフが暴露! あの人気女優も「苦手と思うスタッフ多い」!?

tocana / 2019年8月17日 8時0分

写真

 謙虚であればベストとは言えないものの、やはりどのような世界で生きていくにしても態度がでかい人間は嫌われる。実力社会の芸能界でもそれは同じだ。それなりの実績や実力があればある程度はカバーされるものの、やはり態度がでかいと周囲から煙たがられるという。

 そこで、令和を迎えた今、芸能界で特に態度がでかいことで有名な芸能人を聞いて回った。

「今噂になっているのは山田優さんですかね。昔はこういう評判が無かった人なんですが、結婚してしばらくしてから、ややマイナスな噂を聞くようになりました。以前はモデルさんのひとりという感覚があったんですが、最近は大女優並みの大物風が吹かせているようで、それ相応の対応を求めてくる場合があるとか。本来は好感度の高いモデルさんなのですが、小栗さんと結婚したことで浮かれているのかもしれませんね」(芸能事務所関係者)

 俳優と結婚したから女優になるというわけではないはずだが、いずれにしても結婚を機に少し態度に変化があったようだ。

 また、もうひとりは以前から噂が絶えないあの人だ。

「榮倉奈々さんです。元来のサバサバした性格を“態度が大きい”ととるスタッフが少なからずいるようなのです。話し方もフランクなので、それをきついととる人がいたり、彼女を好いている人も多い一方で、苦手と思っているドラマ関係者は多いですよ。それでもドラマに起用されるのは、才能があるからとしか言えませんね」(ドラマ制作会社スタッフ)

 そして最後は意外な人物の名前が挙がった。

「最近、ぐんぐん態度が大きくなっていると言われているのがリリー・フランキーさんです。圧倒的演技で人を魅了するリリーさんは役者として絶対的なポジションを確立しましたが、ピエール瀧さんの逮捕でさらに決定的となりました。要は悪人の役を完璧に演じられる人が減ったので、その分、リリーさんにこれまで以上に声がかかっているといわれています。しかも、これまでどんな仕事でも受けるフランクなスタンスで、業界人からは絶大な人気がありましたから、少し態度が大きくなっただけで驚く人がいるのかもしれません。でも、文才もあって、演技力は抜群で、絵も音楽もできて、正直、無敵ですから。そう考えると、普通なんですけどね…。やっかみ含めての噂話だと思います」(映画関係スタッフ)

 
 理由は様々だが、やはり態度がデカくて好かれることはないため、くれぐれも気を付けてほしいものだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング