元女子アナ脊山麻理子が乳首解禁ヌードの噂! 田中みな実に対抗し、40歳熟女裸体の披露へ!?

TOCANA / 2019年11月10日 8時0分

写真

 タレントの脊山麻理子(39)が先月、自身8枚目となる新作DVD「ひと夏の恋」を発売した。

「今回、脊山は女教師役。ひなびた高校に赴任してきたという設定です。浴衣のまま温泉に入ったり、ブラウスがはだけ、スカートもめくれるお色気たっぷりの内容になっています」(アイドルライター)

 元キー局女子アナのセクシー路線は健在。今作でも、豊満なバストをはじめ、ブルンブルンのヒップなど、着衣ではあるものの、肉感的なボディーを披露している。だが、業界内では冷ややかな声も上がっているという。

「今回ですでにDVDは8枚目ですし、写真集は5冊も出している。趣向は変えてはいますが、お色気もここまでやるとユーザーもおなかいっぱいなのでは? 当初はキー局女子アナのグラビアが新鮮だったのは間違いありません。でも、相も変わらずこんな感じなので、グラビア限界説も指摘されているんです」(芸能関係者)

 たしかに、2010年に日本テレビを退社した脊山は、フリーになって間もなく10年が経つ。すでに、39歳だ。同年代の女性より若々しいのは認めるが、肉体的衰えは否めない。実は所属事務所のホリプロも頭を抱えているようだ。

「一応、ちょい役で女優としての仕事をしたり、バラエティーにも出たりしていますが、まったく注目されていません。それに加え、またもやお色気路線のグラビアです。実は、今回のDVDも、ホリプロ社員が、各スポーツ新聞社に記事にしてほしいとお願いに回っているぐらい(笑)。フリーの女子アナは飽和状態で、なかなか厳しい状況なんですよ」(スポーツ紙記者)

 それだけではない。“元キー局女子アナのお色気市場”に、元TBSアナの田中みな実まで参戦しつつある。これは、大きな脅威と言えるだろう。

「田中はアイドル系のルックスとEカップ乳の持ち主。これまで『anan』などで下乳を披露していますが、形も良いと評判なんです。しかもまだ32歳。12月には初写真集を発売するので、ユーザーは一気に田中の方にいくと言われているのです」(同記者)

 しかも、田中はダウンタウンの番組にレギュラーとして出演するなどタレント業も引っ張りだこ。余計にバリューが高まっているのだ。

「危機感を持っているのが脊山とホリプロです。今の路線を貫くしかないのですが、これまで通りというわけにもいかない。なので、もはや乳首解禁もやむなしという論調に変わりつつあるとの噂も。さすがにヘアヌードは難しいでしょうが、ギリギリ乳首ならありだと。もっとも、今さら脊山の乳首をありがたがるユーザーがいるかどうかはわかりませんが……。小出しにしないで、フリーになった直後にヌードになったらよかったんですけどね」(前出の芸能関係者)

 来年の4月で40歳になる脊山。いったいどんな不惑の年を迎えるのだろうか。

(中田東生)

※画像は「ホリプロ」より引用

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング