有名女優の弟タレントに違法薬物&性行為強要の疑い! 覚醒剤、大麻、裏カジノ…ヤバすぎる人物とは!?

TOCANA / 2020年10月19日 8時0分

写真

 某有名女優の弟として芸能界に華々しくデビューし、ドラマやバラエティ番組で活躍しながらも、ここ最近は姿を現さないX。その真相が判明した。

「Xは美女と結婚して『芸能界以外でも活躍の場を…』と意気込んでいたものの、一般企業に勤めてもすぐそこを追い出されたようです。今は何をやっているのか分かりません」(芸能記者)

 実は違法薬物の斡旋や筋の悪い借金をしていたことが事務所にも見限られたのだという。

「元々大手芸能事務所に所属して、将来も嘱望されていた俳優です。姉も旬は過ぎていましたが、当時はまだまだ売れっ子。しかし、Xの素行があまりにも悪すぎて、姉にも迷惑が掛かるようになりました。Xの事務所が色々な後始末をして退所させ、そのまま芸能界引退というのが真相です」(前出記者)

 後始末というのは実際にどのようなことをしたのであろうか。

「当時流れていた噂では違法薬物がらみです。最近になって『もう時効だから』と、ある有名俳優が話してくれましたが、ある人気ドラマに出演した際、共演した女優に違法薬物を使って性行為を強要したらしいのです。未遂に終わったので事件化はされませんでしたが、当然その女優の所属プロダクションからのクレームはものすごく、結局金で解決しました。ですがその後も、Xの違法薬物がらみの遊びは収まりませんでした」(前出記者)

 Xはテレビに出続けていたが、それを逆手に取って色々な悪い筋から借金を重ねていたという。しかもその借金は、裏カジノや違法薬物に絡んでいたらしい。

「主に覚醒剤や大麻を仕入れるための借金だったようです。仕入れたものはドラマなどで共演したタレントなどに流すのですが、自分は受け渡しには直接タッチせず、ヘアメイクなど立場の弱い人間に自分の儲け分を上乗せして代金を立て替えさせ、授受を行わせるなどの行為をしていました」(前出記者)

 この話が事実なら、コンプライアンスが厳しい現在であれば即時逮捕案件である。今は、さすがに更生したと信じたい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング