大災害は起きるか?  科学者・教授・予言者たちの「2014年の予言・予測総まとめ」 W杯の結果も!?

TOCANA / 2014年1月13日 9時30分

【予言5】M9より大規模の地震で福島の問題を引き起こす。
【予言10】2011の時よりも大きな津波が世界のどこかで発生する。
【予言33】早ければ1/11、遅くとも3月末に大地震・津波が起きる。

 福島の問題といえば、それ以上説明不要だろう。【予言10】と【予言33】については、場所は明らかにされていないが、日本であってほしくないものだ。ティテル氏の2014年の正式版は、例年どおりならば数週間後に公開されるので、また別の機会に紹介することにしたい。


■渋谷のゲイバーのママ・・・2014年春に日中戦争、2015年5月末に関東大震災

 渋谷の某ゲイバーのママが、今注目を浴びている。2013年9月13日号『週刊ポスト』(小学館)に掲載された記事によると、そのママは、占い師・霊能者としても人気があり、市川海老蔵氏や中西モナ氏(旧姓山本)も信奉者だそう。そして、ママが同誌記者の健康運を占ったところ、2015年の5月末に起きる「関東大震災」でケガをすると言われたそうだ。震源は房総沖で、大津波によって川口市あたりまで水没するという。専門家によると、外房の地震で津波は川口まで到達しないが、仮にそのような津波があるとしたら、東京湾を回ってくるのかもしれないとか。津波が荒川を遡上するということなのだろう。また、2014年春には尖閣問題が悪化し、中国が攻めてきて日中戦争が勃発するという不気味な予言もしている。

■リシル氏・主婦予言者・・・2015年夏に東海地震

 「体感」と「霊感」による地震予知・予言で、今まで自信のブログやツイッターで数々の地震を的中させてきた、主婦予言者のリシル氏。リシル氏は霊感を使い、「霊さん」というエネルギー体から地震が起きる時や場所を教えてもらうことがあるという。その「霊さん」によると、2015年の夏に東海地震が起きるそうだ。

■松原照子・日本で最も有名な予言者・・・2014年に大災害はセーフ!?、W杯は予選突破

 最後は、日本有数の予言者・松原照子氏が、2014年以降に起きるとしている予言を紹介したい。

 1月4日の同氏ブログ「幸福への近道」によると、「今年は大災害はギリギリセーフに思えて少しホッとしている」とあるが、「5強、6弱クラスは今年も覚悟しないといけない」とも書いている。

 富士山噴火については、前述の科学者たちと同じく「2014年~2016年、どれほど待っても2021年より先ではない」(『女性自身』2013年7月9日号、光文社)と語っている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング