ノンスタ・井上と関わると不幸になる!? 倒産、怪我、離婚...大手企業もCM起用を躊躇!?

TOCANA / 2014年4月20日 9時0分

写真

 東原亜希のブログにフォーカスされると不幸が訪れるという、「デスブログの呪い」の噂は有名だ。

 しかし、それを超える呪いとして、芸能界で恐れられているのがNON STYLEの井上裕介だ。『ウワサは誤報か真実か ガセデマコレクション』(TBS)によると、井上と親交を持つようになった芸能人が次々と不幸になっている。


■井上にチョコを渡すと離婚する"デスチョコ"

 特に危険なのが、"デスチョコ"と呼ばれる、井上にバレンタインチョコレートを渡す行為だという。

 というのも、2012年に結婚し、夫婦仲円満だと言われていた国生さゆり。結婚後、井上にバレンタインチョコレートを渡してから1年内に離婚。さらに、井上と「プライヴェートでめちゃくちゃ仲がいい」という西川史子も、バレンタインチョコレートを渡してから同様に離婚となった。

 次長課長の河本準一は「チョコをあげると不幸になるどころの騒ぎじゃない。アイツと関わるだけでも十分不幸になる」と指摘する。河本といえば、急性すい炎、さらに母親の生活保護不正受給騒動もあった。

 さらに同番組が調べたところ、他にも多くの芸能人が"井上の不幸"をもらってしまっているという。

 JOYは、井上の誕生会に出席した翌日、肺結核で入院。井上に可愛がられた後輩芸人は、怪我を負うだけならまだしも、解散も頻発しているらしい。

 さらに、"井上の不幸"パワーは、人間だけにとどまらない。

■井上と関わると、閉店・休刊・売上もダウン...!?

 1年以上通いつめた飲食店の三宿ニコニコ堂は、井上が出演番組で「行きつけのおいしい店」として紹介した日に閉店した。愛車である「Honda」のバイク「PS250」も、購入直後に生産終了となった。さらに、行きつけの美容院では、アシンメトリーの髪型にする人が激減。誌面に何度も登場した『お笑いポポロ』(麻布台出版社)は休刊。一時的に井上がビジュアルメンバーとして参加したロックバンド「flumpool」は、シングルの売上がダウンするなど、井上が関わるとブランドイメージが急落するという現象が起きている。

 これには企業も震撼しており、上場企業である「あきんどスシロー」や「日本コカ・コーラ」は、コマーシャルに相方の石田明のみを起用。リスクマネジメントを行っているという噂もある。

 さらに、ツイッター上では、「開けたら不幸になる」というメッセージと共に、井上の上半身裸できめ顔をしている画像が出回っているという。

 井上に関わると不幸になるかどうかは別として、「不幸の手紙」以上のパワーはあるのかもしれない。
(TV Journal編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング