島田紳助 “女性関係の都市伝説“は本当だった? 小林麻耶との手つなぎを暴露され

tocana / 2014年11月28日 8時0分

写真

 西川史子の発言がまたまた物議を醸している。

 それは、『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(日本テレビ)でのこと。この日は、小林麻耶が出演し、「自分自身の信じられない都市伝説でくらべてみました」について語った。小林の都市伝説といえば、「局アナ時代たくさんの芸能人の方と付き合っていた」である。

 ナイーブな話題だけに、西川やシェリーも「触れちゃっていいの?」というと、小林自身が「何もない」と笑いながら、噂に上がった人の名前を挙げる。

「(島田)紳助さんと、ダウンタウンの浜田(雅功)さんと、堺(正章)さんと、(明石家)さんまさんと。特番をすると、すぐに週刊誌に書かれる」

 すると、西川が「だって、紳助さんと手つなぎながら(スタジオに)入っていったりするじゃん」「見たもん」と突っ込む。小林は「西川先生、おかしくなったんじゃないですか?」と困り顔で、西川のジョークのようにし、「私は(紳助に)触れたことありません」と全否定する。

 西川は腑に落ちない顔で「あーそっか」と鞘に納めたが、この発言が物議を醸している。

 というのも、『週刊実話』や『アサヒ芸能』が、小林と紳助のただならぬ関係を報じていたからだ。

 その内容を抜粋すると、「紳助と男性スタッフ数人と小林で居酒屋にて飲んでいる時に、紳助の毒舌に、小林がいつものブリっこで、指を立てながら"いけない子"ととぼけた。これに紳助が興奮し、少し離れた奥の狭い席で小林に抱き付きながら甘えていた」と制作会社の関係者が明かしたというもの。

 この制作会社の話と、西川の話には整合性がある。紳助にまつわる女性の話は、都市伝説だと思われていたが、西川の思わぬ発言から現実味が帯びてきた。
(TV Journal編集部

※画像は、小林麻耶 2015 カレンダー/TRY-X Corporation

tocana

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング