全身緑色のネコが発見される! 住民驚愕=ブルガリア

tocana / 2014年12月5日 14時30分

写真

 前代未聞、鮮やかな緑色の毛を持つネコが発見されたとして海外メディアが沸いている。英紙「The Daily Mail」が今月4日に報じたところによると、この衝撃的な毛色のネコはブルガリア北東部、黒海に面したリゾート地であるヴァルナという街に出現した。

【動画はこちらから→http://tocana.jp/2014/12/post_5326.html】

 ネコを発見した街の住民は一様に驚愕し、さまざまな憶測が飛び交った。ひどいイタズラをされたのではないかと疑う人々のなかには、「犯人を見つけてこらしめよう」とFacebook上でグループを結成する動きもあったというが、どうやら真相は別のところにあった模様。

 実はこのネコ、とあるガレージに捨てられていたエメラルドグリーンの合成塗料の上で、毎日ゴロゴロしていたことが判明。日に日に緑色が鮮やかさを増してゆく様子を確認している住民もいた。動画を見る限り、他のネコからは嫌われていないようなので何よりだ。

 ちなみに英国動物愛護協会によると、「動物の毛を染めることは、極めて深刻な事態を招きかねない」とのことなので、今後誰かに塗料を落としてもらえると良いのだが......。

※画像は「YouTube」より

tocana

トピックスRSS

ランキング