【衝撃動画】ヘソからネズミを摘出!? 危険すぎる悪魔祓いの映像!!

TOCANA / 2015年7月10日 7時0分

写真

 現在、世界のオカルト愛好家たちを震え上がらせている1本の動画がある。そこに収められていたのは、他に類を見ないほど不気味な儀式の光景だった――。まずは、早速問題の動画をご覧いただこう。

【動画はこちらから→http://tocana.jp/2015/07/post_6788.html】

 仰向けに横たわる少年。そのヘソに大人が指を差し込み、何やらモゾモゾ探っている。もう一方の大人は、時折ターコイズブルーの液体を注ぐ役目を担っているようだ――とその時、ヘソの中に突っ込まれていた指が、異物を摘んだ。ゆっくり、かつ慎重に引っ張り出すと、なんと黒いネズミのような生物の死骸が出てきたではないか!

 現在SNSを通して拡散するこの異様な動画、詳細は謎だらけだ。彼らは誰なのか、どこで撮影されたのか、そして何をしていたのか等、何一つとして明らかになっていない。今月8日付の英紙「The Daily Mail」によると、海外ネットユーザーの間では、「エクソシスム(悪魔祓い)の光景だ」「ブルーの液体は『聖水』に違いない」という意見や、「ただの手品だ」という声など、さまざまな憶測が飛び交っているという。

 また、映像のバックに響き渡る不思議な歌がポルトガル語であり、南米はエクソシスムが盛んに行われる地域であることから、撮影地はブラジルではないかと疑う者もいるようだ。

 果たしてこれは、単に悪趣味な手品を捉えた映像だったのか、それとも南米発の知られざる悪魔祓いの光景だったのか? 仮にエクソシスムであるならば、少年のヘソから摘出されたネズミのような存在は、まさか......!? いずれにしても、オカルト愛好家たちの想像力を否が応にも刺激するショッキングな動画であることは間違いない。


※画像は「YouTube」より引用

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング