こんな物件だけは止めておけ! 魔女が伝授する“本当にヤバい物件”ワースト3

TOCANA / 2016年4月10日 19時0分

 この物件も部屋の空気が淀んでおり、霊視すると、集合住宅の敷地内で子連れの女の霊が寂しそうに歩いている姿が見えた。

 ちなみに、筆者がその物件を断ってから、マンションにかんする口コミサイトで、「この物件は景観良く住みやすい!」「便利で素晴らしい!」といった口コミが何件も投稿されたのだが……。


■ほかにもこんな物件に注意!

 近年、神社の敷地内に物件が建つケースが増えている。しかし、言うまでもなく神社の敷地は神様のものである。特に神社の裏は「神様の通り道」とされるため、ここに住むのは神様に失礼にあたる可能性もあるため、よく見極めてから入居を決めたほうがよいだろう。

 また、気の流れなどに敏感な人は、カルト宗教施設に隣接した物件も避けた方がよいかもしれない。急行が止まる駅から徒歩8分、相場の3割引きの7.5万円の物件があったが、同じ通りにカルト宗教の本部があった。

 さらに、澱んだ川やゴミ処理場の付近には悪い気が流れやすく、凶とされている。


 いかがだろう。今回は、実質的な被害はないものの、魔女的にはあまりオススメできない物件の数々を紹介した。以上を参考にして、トカナ読者がステキな新生活を満喫されることを祈っている。
(深月ユリア)


※イメージ画像:「Thinkstock」より

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング