【警告】膀胱破裂で死ぬことも… オシッコを我慢している時、膀胱では何が起きているのか!? 科学的に解説!

TOCANA / 2018年4月3日 8時0分

 そんな生活を続けていたある晩、宴から帰宅した彼は、自分がまったく放尿できなくなっていることに愕然としたという。その後、せん妄状態に陥り、最終的に膀胱が破裂して死に至ったというのだ。ちなみに、ブラーエの死因については、20世紀になってから「尿毒症」の可能性が有力となっている。

「賢者のように生き、愚者のように死んだ」という墓碑銘を自ら遺していたというから、おそらく自分の死に様をどこか予見していたのかもしれない。

 幸いなことに、膀胱破裂は稀なことだという。ほとんどの場合、まず尿モレから始まるため、異常に気づきやすい。つまり、膀胱は、いきなり破裂することはないのだ。また、おもらしをしてしまう人の場合、酔っ払いすぎて脳からの「トイレへ行け」という命令が感知できずに、そのまま……となってしまうことが多いらしい。

 泌尿器系のトラブルは、親しい間柄でもなかなか会話しにくい。恐らく、「シモの話」というタブーがそうさせるのだろうか。いずれにしても、偉人ですらオシッコで身を滅ぼすことがあるのだ。ゆめゆめ、あなどってはいけない。
(文=佐藤Kay)

※イメージ画像:ThinkStockより引用

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング