手越祐也だけじゃない、「夜遊びがヒドイ」と噂の芸能人4選! 長澤まさみが股間にバナナを当てて…!?

tocana / 2018年8月10日 9時0分

写真

 華やかな世界で活躍する芸能人たちの中には、「夜遊びがヒドイ」と指摘される者も多い。たとえばアイドルグループ・NEWSの手越祐也(30)は、数々の夜遊びスキャンダルがすっぱ抜かれている。

 今年6月には『週刊文春』(文藝春秋)が手越と未成年女性の飲酒疑惑を報道。それ以前にも、2016年に起きた「福岡金塊強奪事件」の容疑者と一緒にいる写真がネット上に出回ったり、AKB48・柏木由紀(27)や元SKE48・鬼頭桃菜(現・三上悠亜/24)との抱擁写真などが流出している。今年1月に放送された「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)では、外国人占い師が手越について「より1人での活動が増えます」と予言。さらに、夜遊びについては「おそらく一生直ることはないでしょう」と断言して話題になっていた。

 今回は、手越のように夜遊びがヒドイとウワサされている芸能人たちをご紹介しよう。


●長澤まさみ

 今年4月期に放送されたドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)が話題になった、女優の長澤まさみ(31)も夜遊びがヒドイといわれている。今は落ち着いたようだが、2008年前後には長澤の夜遊びが度々報じられていた。

 長澤は港区内のクラブによく足を運んでいたらしく、シャンパン片手に騒いでいる姿が目撃されている。さらに酒癖の悪さも有名で、舞台で共演したドランクドラゴン・塚地武雅(46)は、「酔うと肩を組んできて『もうダメだ私は。全然上手くいかない』などと愚痴り出す」と証言していた。ほかにも、酔った長澤がカフェの厨房に乱入してバナナを手に取り、股間にあてて踊っていたとの報道も。正統派女優の長澤だが、意外とパーリーピーポーな側面を持ち合わせているようだ。


●赤西仁

 元KAT-TUNの赤西仁(34)も夜遊びがヒドイらしい。赤西は、俳優の山田孝之(34)や城田優(32)らが所属する“赤西軍団”を率いて六本木を中心に夜遊びを繰り返している。今は離れてしまったようだが、過去に関ジャニ∞・錦戸亮(33)と山下智久(33)も赤西軍団に在籍していた。

 赤西と錦戸、山下の3人は2014年に六本木の路上でカップルと口論になる事件を起こしている。赤西と錦戸がカップルに罵声を浴びせると、女性がその様子を携帯電話の動画で撮影。その携帯を取り上げ、持ち去ったとして山下は器物破損容疑で書類送検されている。そのほか赤西軍団は、夜の六本木で一般人を追いかけまわすなど素行の悪さで名を轟かせていた。


●水原希子

 夜遊びがヒドイ芸能人といえば、お騒がせモデルとして有名な水原希子(27)もそのひとり。水原は10代の頃から夜遊びに出かけ乱痴気騒ぎを繰り返していたといわれ、素行不良な面も度々取り沙汰されてきた。

 15歳の頃の水原には飲酒・喫煙疑惑が浮上。この情報は当時モデルを務めていた『Seventeen』(集英社)編集部にも伝わったのか、騒動になってから2週間で解雇処分に。その後、水原は芸能活動を休止したが2007年に復帰。素行の悪さを反省しているかと思いきや、懲りずにクラブで夜遊びする姿が度々目撃されている。

(文=ヤーコン大助)


※画像は、長澤まさみ 公式インスタグラムより引用

tocana

トピックスRSS

ランキング