MALIA.がまた離婚でバツ4に! 「浮気するから…」浜崎あゆみ、吉田鋼太郎ら3回以上離婚していた意外な芸能人たち

tocana / 2019年4月16日 7時0分

写真

 芸能人が結婚を発表すると多くのメディアで取り上げられ話題になるが、中には結婚と離婚を繰り返す人も。最近はモデルのMALIA.(36)が4度目の離婚を発表し注目を集めていた。

 4月1日に彼女は、自身のブログで「この度、私MALIA.は三渡洲舞人さんと話し合いの結果、結婚生活を円満に解消することに致しました」と報告。また今後については、「これから1人での子育てはどんな未来が待ってるか分かりませんが、『ママ大丈夫だよ、みんなでポコちゃん育てていこうよ』と言ってくれた心優しい子どもたちと共に、新しい人生を歩んで行きたいと思っています」と綴っている。

 MALIA.は田中隼磨(36)や山本“KID”徳郁さん、佐藤優平(28)といったアスリートたちと離婚を繰り返し、2017年に元サッカー選手の三渡洲舞人(26)と結婚。しかし今回も長くは続かなかったようで、「まあ予想通りだけどいい加減子どもが可哀そう」「結婚に向いてないんじゃないかな」といった声が寄せられていた。

 今回はそんなMALIA.のように、3回以上離婚していた芸能人を紹介していこう。

●木村祐一

 まずはお笑い芸人の木村祐一(56)。彼は一般女性との2度の結婚を経て、2006年に女優の辺見えみり(42)と結婚。当時は“おしどり夫婦”とちやほやされていたが、約2年後の2008年に離婚してしまった。離婚の原因については“木村のDV”や“辺見の強すぎる性欲”といった様々な噂が囁かれていたが、実際のところ何があったのか。後に辺見は『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、「鬼嫁的な感じができない。それができていたらお互いに言い合えてた」と語っている。

 こうして3度の離婚を経験した木村だが、2012年にタレントの西方凌(38)と結婚。2016年には、第1子となる女児を授かっていた。その後も西方との結婚生活は順調に続いている模様。ちなみに4度の結婚をした木村について、独身芸人・今田耕司(53)は『ボクらの時代』(フジテレビ系)で「ほんま才能やな」と唸っていた。

●吉田鋼太郎

 お次は『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で“ヒロイン”を演じたことでもお馴染みの吉田鋼太郎(60)。彼も実は“バツ3”を経験した芸能人で、以前放送された『情熱大陸』(TBS系)では「なんで過去そんな失敗したんですか?」と直球な質問を受けていた。

 これに吉田は「結局…… 浮気するでしょ? 俺が」「で、一緒に(浮気相手と)住んじゃったりするからね」「奥さんいるのに女つくってアパート借りて一緒に住んじゃったりする」と、やんちゃだった過去を赤裸々に暴露。番組スタッフの「普通切られますよ」という辛辣なツッコミに、「いや魅力あるから切られないんですよ」と返し自虐的に笑っている。そんな吉田も今はさすがに落ち着いたようで、昨年11月には4人目の妻とのラブラブデートを「女性セブン」(小学館)に撮られていた。

●浜崎あゆみ

 最後は“お浜さん”こと浜崎あゆみ(40)。2016年にアメリカ人男性との離婚を発表した彼女だが、同年に放送された『生ホンネトークバラエティ バイキング』(フジテレビ系)によると“バツ3芸能人”の仲間入りを果たしたという。

 その時の放送では浜崎の離婚を取り上げ、これまでの恋愛遍歴を紹介。これによると2011年にオーストラリア人俳優と結婚(日本国内での結婚手続きをしていなかったため戸籍上は未婚)した彼女は、2014年にロサンゼルスの大学院生と再婚。その後2016年に破局してしまい、世間では“バツ2”とされていた。しかし同番組では、「週刊文春」(文藝春秋)の元記者が「2005年も僕が取材をした時に、年下の白人男性と結婚していた」と証言。現在は1人で伸び伸びとやっているが、意外と波乱万丈な人生を歩んでいるのかもしれない。

(文=ヤーコン大助)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング