1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

宮迫博之 アメトーーク解散報告会は「出た瞬間に真っ白になった」

東スポWeb / 2022年1月15日 20時6分

宮迫博之(東スポWeb)

お笑い芸人の宮迫博之(51)とお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(39)が立ち上げたユーチューブ番組「winwinwiiin」のパート1が15日、中田の公式チャンネルで午後7時から公開された。

動画には、中田と「極楽とんぼ」の山本圭壱(53)が出演し、宮迫がゲストとして登場。パート1~4に分けられた動画は、それぞれの公式チャンネルで順番に公開。パート1の動画には「全ての災いが降り注いだ男」というタイトルが付けられた。

この1年について、宮迫は「自分で招いたことではあるけど、俺の人生って何だろうって。山登っていたのに、えぐっていって。むちゃくちゃな状態だったので、正直パニックだった」と話した。

また中田は、雨上がり決死隊のコンビ解散に伴い、昨年8月にABEMAとユーチューブで配信された「アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会」での宮迫のパニック発言をプレゼン形式で取り上げた。

宮迫は「テレビ自体が2年ぶりで、自分で立ち上げた番組。どういう風に謝罪をするとか考えていたけど、全部ぶっ飛んだよ。出た瞬間に真っ白になって、終わってからも何しゃべったか、まったく覚えていない。ひどかった」と回顧。

さらに、コンビ解散の原因には、ユーチューブに対して芸人からの反感もあったことを中田が指摘すると、宮迫は「ユーチューブっていうのは、当時(配信している芸人が)あっちゃんとかカジサックとかで、少なかった。感覚に対するズレが、芸人さんの中であったのは確か。いろんなことを言われたけど、ユーチューブという場所しかないなというのはわかっていた。そこをもっと頑張って説明できていればよかった」と反省の弁を述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください