【和食さと】便利な一人「鍋焼きうどん」テイクアウト。寒い冬にピッタリ

LIMO / 2021年1月30日 19時45分

写真

【和食さと】便利な一人「鍋焼きうどん」テイクアウト。寒い冬にピッタリ

和食さとは、全国に207店舗を展開する和食をメインにしたレストランです。上品な和食御膳からしゃぶしゃぶの食べ放題メニューまで、家族の気分や形態によってさまざまな味が楽しめます。

今回、和食さとでは手軽に食べられる本格的な鍋焼きうどんがテイクアウトメニューとして期間限定で登場。寒い冬にピッタリと早くも話題になっているようです。

「和食さと」などを運営する企業を傘下に持つSRSホールディングスから2020年11月に発表された「2021年3月期第2四半期決算説明資料(https://srs-holdings.co.jp/ir/assets/docs/53_2q_ir.pdf)」によりますと、今期の売上高は204億9000万円で前年同期よりも19億9700万円の減収、営業利益は29億200万円で同じく33億3400万円の減益となりました。これらは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に加え、粗利益率の悪化等による減益と考えられています。

こうした中、和食さとではテイクアウト・デリバリーの需要拡大に合わせた取り組みや、季節商品や食べ放題メニューの割引を実施するなどのキャンペーン実施。定期的に魅力的な取り組みをおこなっているそうです。

IHにも対応!和食さと「鍋焼きうどん」

昨年の秋、和食さとは「Go To Eat」事業にいち早く参加したことで注目を集めました。とはいえ、現在は首都圏を中心とした緊急事態宣言が発令されたことで、再び外食を自粛している方も多いのではないでしょうか。

そんなときにぴったりなのが今回のテイクアウトキャンペーンです。和食さとでは1月6日から1月31日までの期間限定で「鍋焼きうどん」をテイクアウトメニューとして販売しています。

鍋焼きうどんは「海老&鶏」・「海老&牡蠣」の2種類。どちらの天ぷらの組み合わせも税別698円となっています。IHコンロにも対応しているので、多くのご家庭で手軽な一人鍋が楽しめるのではないでしょうか。また、別添でヨード卵・光がついてくるなどこだわりが楽しめます。

・海老・鶏天 鍋焼きうどん(海老天2尾・鶏天入り)
・海鮮天 鍋焼きうどん(海老天2尾・牡蠣天2個入り)
・ヨード卵・光付き
・価格:698円(税別)
・特別価格期間:2021年1月31日まで
・販売時間:10:00から22:00 ※営業時間は自治体の要請により異なる場合があります。
・数量限定商品なので準備量がなくなった場合売り切れとなるそうです。

【和食さと 鍋焼きうどん(https://sato-res.com/news/2021/01/18160.html%E3%80%80)】 698円(税別)

「和食さと 鍋焼きうどん」5つのおすすめポイント

1. 本格レストランの味が自宅で楽しめる
2. 選べる2種類の天ぷらセット
3. 別添でヨード卵・光が付いてくる
4. IHコンロでの調理も可能
5. 本格天ぷらがついて税別698円というコスパの良さ

和食さとでは便利なテイクアウト・デリバリーサービスも

忙しい方にお勧めなのが、ネットや電話を利用した事前予約です。和食さとではテイクアウトの事前予約や一部店舗においてウーバーイーツによるデリバリーサービスを実施しているとのこと。

気になる方はお近くの店舗の情報を「公式ホームページ(https://sato-res.com/sato/takeout/)」にてチェックしてみてくださいね。

本格和食が手軽に楽しめるレストラン

最近は「Go To Eat」をきっかけに、和食さとのおいしさを知ったという声を耳にするようになりました。鍋焼きうどんを一人前作るというのは案外手間がかかってしまうため、自宅で本格的なものが食べられたらうれしいですよね。

自宅外での飲食を控える人が多い今。お持ち帰りメニューを上手に利用しながら、自宅でオトクに本格的な味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

参考記事

SRSホールディングス「2021年3月期第2四半期決算説明資料(https://srs-holdings.co.jp/ir/assets/docs/53_2q_ir.pdf)」

和食さと「公式ホームページ(https://sato-res.com/sato/)」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング