1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

完売必至!?昨年爆売れした【ワークマンシューズ】2021年モデル4選

LIMO / 2021年7月13日 19時45分

写真

完売必至!?昨年爆売れした【ワークマンシューズ】2021年モデル4選

東京ガールズコレクションへ参加するほか、SNS世代をターゲットにした「#ワークマン女子」の新店舗をオープンするなど、勢いが止まらないワークマン。2021年5月10日にワークマンが公式サイトで発表した「2021年3月期決算短信〔日本基準〕(非連結)(https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2021/40ki_kessantanshin.pdf)」によると、2021年3月期のチェーン全店売上高が前年同期比より20.2%増の好成績を記録しています。

コロナ過で業績が悪化する産業も出ているワーキング・ユニフォーム業界において、一歩抜きん出ていることがわかりますね。

そんなワークマンでは近年、アウトドア・スポーツ用シューズの売上が伸びており、高機能・低価格のシューズがたくさん発売されています。そこで今回は、昨年爆売れした人気シューズから登場した、2021年モデル4選をご紹介します。

新色&新モデルが発売!ハイバウンス・シリーズ

昨年発売するや機能性と履き心地のよさがSNSで話題となり、一時期供給が追いつかないほど爆売れした、アスレシューズハイバウンス。こちらのシリーズから新色モデルと、より走りに特化したジョギング対応モデルが発売されました。

アスレシューズハイバウンス(税込1,900円)(https://workman.jp/shop/g/g2300053552159/)

カラー:ライトグレー

画像出典:ワークマン(https://workman.jp/shop/g/g2300053552159/)公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/default.aspx)

カラー:ブラック・ライトグレー・ホリゾンブルー(新色)・レッドダリア(新色)
サイズ:23.0cm~28.0cm(※レッドダリアとホリゾンブルーは24.5cm~)
素材:ポリエステル・ポリウレタン・高反発EVA・合成ゴム
重量:約240g(26.0cm・片足)

分子レベルから開発した高クッション素材「BounceTECH (バウンステック) 」を搭載したことで、腰や膝に負担の少ない柔らかな履き心地を実現したスポーツシューズです。2021年モデルでは色鮮やかな2色が登場したほか、既存カラーに23.0cmの小さいサイズが追加され、女性もより手に取りやすくなりました。男女兼用デザインなので、パートナーとおそろいにするのもよさそうですね。

【口コミ】
「ふだん履きから仕事までこれ1つあればOKです。脱ぎ履きがしやすいし、適度な反発感があるのも最高!」
「かかとのホールド具合がよくて履きやすいです。これで1,900円なのは安い」

アスレシューズ ハイバウンス ドリブンソール(税込1,900円)(https://workman.jp/shop/g/g2300053549050/)

カラー:アッシュグレー

画像出典:ワークマン公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/g/g2300053549050/)

カラー:アッシュグレー・マリブブルー
サイズ:24.5cm~28.0cm
素材:ポリエステル・ポリウレタン樹脂・EVA・高反発EVA・合成ゴム

前側とかかと側の2カ所に硬度の違う「BounceTECH」を搭載し、前に進む推進力を強化させたアスレシューズの枝分かれ商品です。足首まわりでしっかり固定され、着地の衝撃も緩和されているので、長時間の着用でもストレスや負荷を感じません。坂道や舗装路だけでなく、土や草の上といった未舗装路も歩きやすいとの声も。

【口コミ】
「足先まわりの余裕がたっぷりとあって、足首まわりでしっかり固定できるので、私の足にぴったりと合って快適です」
「未舗装路でもスリップすることはなく、足首付近の安定感があります。このクオリティで2,000円もしないのは、とてもコスパが良いと感じます」

新色追加でリニューアル!フィールドサンダル

履き心地抜群で、長時間のお出かけやアウトドアでも使いやすいと大ヒットしたフィールドサンダル。新色を追加して登場した2021年モデルも、すでに公式オンラインストアで高評価を獲得するほど話題を集めているようです。

フィールドサンダル(税込1,900円)(https://workman.jp/shop/g/g2300053837058/)

カラー:オーク

画像出典:ワークマン公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/g/g2300053549050/)

カラー:ブラック・オーク(新色)
サイズ:M・L・LL・3L
素材:ポリエステル・ポリウレタン・EVA・合成ゴム

クッション性の効いた3層構造ソールと、フィット感を調整できるベルトで、スニーカーのように快適で歩きやすいと人気のサンダルです。メッシュ素材を使っていて、速乾性と通気性がいいのが特徴。足先がしっかりと保護されているので、水辺など思わぬケガが起きやすい場所でも履きやすいですよ。

【口コミ】
「かわいさに一目惚れして購入。履いてみるといい感じにフィットします。ふだん使いにしたい」
「軽さとフィット感が最高。つま先が反り上がっているので引っ掛かることもありません」

有名ワークマン女子との共同開発!新色登場のLIGHT(ライト) スリッポン

男女兼用のおしゃれなデザイン性と、アウトドアからふだん使いまでできる機能性の高さから、幅広い層から注目を集めるLIGHT(ライト) スリッポン。ワークマンアンバサダー共同開発のかわいい新色カラーも登場し、さらに人気が高まっています。

LIGHT(ライト) スリッポン(税込1,500円)(https://workman.jp/shop/g/g2300053564015/)

カラー:エンジ

画像出典:ワークマン公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/g/g2300053564015/)

カラー:ベージュ・ブラック・ネイビー・エンジ(新色)
サイズ:S・M・L・LL・3L
素材:ポリエステル・ポリウレタン・綿・EVA・合成ゴム
重量:約160g(Lサイズ)

ふつうの靴としても、かかとを踏んでスリッパのようにも履ける、オールシーズン対応のリラックスシューズです。やわらかな素材で、専用収納袋に入れて持ち運べるほど軽いですが、丈夫で急な雨にも対応できる撥水加工つきと機能性もバッチリ!コスパがいいこともあり、家族や自分用に色違いでそろえる人も多いようです。

【口コミ】
「室内作業用として毎日使っています。なんといっても軽くて楽!使い始めてから足の疲れが激減されました」
「ふだん履きや出張時に持っていくこともしばしば。安全靴から履き替えたときにすごく癒されます」

ワークマンのシューズは新作もおしゃれで高機能

昨年爆売れしたことで期待値が高まる、ワークマンの新作シューズ。2021年の新モデルも昨年モデルの魅力や人気ポイントを損なわず、よりおしゃれで機能的に進化しているようです。もうすでに話題になって売れている商品も多いので、気になる人はぜひ早めに手に入れてくださいね。

参考資料

株式会社ワークマン公式サイト「2021年3月期決算短信〔日本基準〕(非連結)(https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2021/40ki_kessantanshin.pdf)」

ワークマン「公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/default.aspx)」

ワークマン公式サイト「2021春夏 デジタルカタログ(https://www.workman.co.jp/feature/2021ss/)」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング