1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

昨年大ヒット【2021年版モデル】「ワークマンスニーカー3選」売切れまえに

LIMO / 2021年8月26日 19時45分

写真

昨年大ヒット【2021年版モデル】「ワークマンスニーカー3選」売切れまえに

さまざまなライフスタイルに合わせやすい高機能ウェアを次々進化させているワークマン。株式会社ワークマンが2021年5月10日に発表した「2021年3月期 決算短信〔日本基準〕(非連結)(https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2021/40ki_kessantanshin.pdf)」によると、2021年3月期のチェーン全店売上高は1,466億53百万円(前年同期比20.2%増)という好調ぶり。デジタル化を積極的に進め、SNSもうまく活用して客層の拡大に成功しているようです。

その中でも、とくにワークマンのシューズは「価格以上の機能性!」「一流ブランドに引けを取らない」と口コミでも話題を集めています。昨年、店頭に並ぶそばから売れるほど爆売れしたという人気シューズに、新作が登場。機能はもちろんデザインも洗練され、SNSではコーデ紹介も多数投稿されています。

今回は、そんなワークマンファンも注目する2021年モデルのスニーカーを3つご紹介します。

「履くだけで前へ進む」進化型スニーカー

ワークマンが開発した高反発ソール「BounceTECH(バウンステック)」を搭載した人気シリーズ「ハイバウンス」。昨年旋風を巻き起こした「アスレシューズハイバウンス」から枝分かれし、『前へ進む機能』をより強化した新作モデルがこちら。

アスレシューズハイバウンス ドリブンソール(税込1,900円(https://workman.jp/shop/g/g2300053549050/))

カラー:アッシュグレー

画像出典:ワークマン公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/g/g2300053549050/)

カラー:アッシュグレー・マリブブルー
サイズ:24.5/25.0/25.5/26.0/26.5/27.0/28.0cm
素材:ポリエステル・ポリウレタン樹脂・EVA・高反発EVA(BounceTECH)・合成ゴム

硬度の違う「BounceTECH(バウンステック)」をつま先とかかとに搭載。反発力の高いつま先が推進力を生み、柔らかめのかかとが着地時の衝撃を緩和します。反ったつま先は体重移動をスムーズにし、前へ進む感じが体感できるとのこと。またソール全体をやや固めにし、ジョギング・ウォーキング時の安定性もアップしたワークマンの自信作です。

【口コミ】
「フィット感がよく、とにかく軽い。歩くのも走るのもとにかくラクチン」
「すごく走りやすい!足が疲れません。もう高いスポーツメーカーのシューズには戻れない」
「天気の悪い日でも滑りにくいですよ。自然に足が前へ出ていく感じがします」

「スニーカー感覚」毎日使える人気のサンダル

スニーカーのように履けるサンダルもワークマンの定番人気商品。その2021年モデルが登場しています。つま先が露出しないので、アウトドアやタウンユースなどさまざまなシーンで使えますよ。

フィールドサンダル(税込1,900円)(https://workman.jp/shop/g/g2300053837058/)

カラー:オーク

画像出典:ワークマン公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/g/g2300053837058/)

カラー:ブラック・オーク
サイズ:M/L/LL/3L
素材:ポリエステル・ポリウレタン・EVA・合成ゴム

速乾性があり、通気性がよりアップしたフィールドサンダル。反射材がついているので、夕暮れ時の視認性も高まっています。3層構造のソールはクッション性抜群。ベルトでフィット感の調整も可能なので、履き心地の良さに好評が集まっています。

【口コミ】
「すごく歩きやすい。まるでスニーカーのような履き心地。しっかり足を包んでくれている感じがする」
「履き心地が最高。ただ、普通のサンダルのようにサッと履けないことは考慮しておいた方がいいかも」

「キャンパーから大人気」新色登場のリラックスシューズ

プチプラな価格帯とかわいいデザインで、主婦たちからも高評価を集めるライトスリッポンに2021年の新色が登場。持ち運びがしやすいので、キャンプや登山といったアウトドアシーンにもぴったりです。

ライトスリッポン(税込1,500円)(https://workman.jp/shop/g/g2300053564015/)

カラー:ベージュ

画像出典:ワークマン公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/g/g2300053564015/)

カラー:ベージュ・ブラック・ネイビー・エンジ
サイズ:S/M/L/LL/3L
素材:ポリエステル・ポリウレタン・綿・EVA・合成ゴム

片足約160g(Lサイズ)という軽量シューズ。かかとを踏んで履くこともできます。撥水加工が施されているので、急な天候変化や洗車・庭仕事といった日常シーンでも活躍。収納袋付きでコンパクトに持ち運ぶことも可能です。

【口コミ】
「色がたくさんあってかわいい!子どもと公園に行くときに重宝しています」
「中敷きや収納袋までついていて1,500円!コスパが高すぎてびっくり」
「脱ぎ履きがしやすくて毎日使う靴として大活躍。エンジはデザインがおしゃれでアガる!」

ワークマンのスニーカーはとにかく高コスパ!

ワークマンのスニーカーやシューズは履きやすい上にそれぞれ機能性が備わり、とにかく高コスパなのが特徴。作業着の専門店であるからこそのノウハウや、他社が追随できない価格帯を叶えているのもポイントです。ユニセックスで使用できるのも嬉しいところ。

アウトドアや日常使いのスニーカーを探しているなら、一度ワークマンの売り場をチェックしてみてはいかがでしょうか?きっと満足する1足と出会えるはずですよ。

参考資料

株式会社ワークマン「2021年3月期 決算短信〔日本基準〕(非連結)(https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2021/40ki_kessantanshin.pdf)」

ワークマン「公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/default.aspx)」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング