「山の日」が祝日化【2年前の8月11日】

トウシル / 2018年8月11日 5時0分

写真

「山の日」が祝日化【2年前の8月11日】

2年前の今日…

2016(平成28)年8月11日

「山の日」が年16番目の祝日化

6月上旬、海の日の翌日などさまざまな案が出たが、長期休暇になりやすいお盆前が選択された

 今から2年前の2016年8月11日、「山の日」が祝日になりました。16番目の祝日となり、これで6月を除くすべての月に祝祭日が設けられることになりました。今年は土曜日ですが、3連休が増えることで登山やハイキングなどのレジャーの活発化に貢献しているようです。

 山の日は、1995年に祝日化が決まった7月の海の日とペアになる存在です。この日に山に関する有名な出来事があったわけではありません。祝日法に定める趣旨は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」です。

 生産ラインの停止・再起動に手間とコストのかかる製造業を中心に、山の日からお盆にかけて大型連休となる企業は少なくありません。山の日の祝日化で、長めの休暇を取って帰省や海外旅行などに出かけるチャンスが増えただめでなく、盛夏の貴重な休養日にもなっています。

 2020年には東京五輪閉会式翌日の8月10日に山の日を移すことが決まっています。

 

2016年8月11日の日経平均株価終値は

16,735円12銭

※2016年8月11日は祝日のため、前営業日の終値

算出開始後「8月11日」の日経平均株価は前日比で

値上がり:34回

値下がり:19回

(トウシル編集チーム)

トウシル

トピックスRSS

ランキング