米、緊急利下げ! しかし、株安・円高は止まらない 次に利下げする中央銀行はどこ? 

トウシル / 2020年3月4日 10時4分

写真

米、緊急利下げ! しかし、株安・円高は止まらない 次に利下げする中央銀行はどこ? 

本日のレンジ予測

[本日のドル/円]

上値メドは109.72

下値メドは104.91

今朝の天気マークは「雨」

※天気の判定基準は記事末尾にあります

日銀、どうする? 

 FOMC(米連邦公開市場委員会)はこの日(3日)緊急会合を開き、0.5パーセントの利下げを全会一致で決定、政策金利であるフェデラルファンド金利の誘導目標を1.00-1.25%としました。FOMCの緊急利下げは2008年10月以降で初めて。現在の状況はリーマンショックに匹敵するということです。

 FRB(米連邦準備制度理事会)は、DCD(アメリカ疾病予防管理センター)など関連機関と連携して、米国の中号銀行としてすべきことをしました。しかし、FRBは世界の中央銀行であると過剰に期待している一部からは、ECBや日銀を巻き込んだ「協調利下げ」ではなかったことに失望。NY株価は下落、ドル/円は一時106円台までドル安/円高が進みました。ドル/円の位置情報については「今日の注目通貨」をご覧ください。

 世界同時利下げは実現しませんでした。しかし、今月は四半期末ということもあり、ほぼ全ての中央銀行が政策会合を開きます。カナダ銀行は今夜、FRBに続いて利下げするとみられています。

 3月の政策会合スケジュールを確認します。特に18日から19日は特に立て込んでいるので注意。FRBは終わりではなく、18日に追加利下げの可能性も残っています。

3月04日      カナダ銀行
3月12日   ECB(欧州中央銀行)
3月18日      FOMC(米連邦公開市場委員会)
3月19日      日銀金融政策決定会合
3月19日      SNB(スイス国立銀行)
3月19日      ノルウェー銀行
3月19日      SARB(南ア準備銀行)
3月19日      トルコ中央銀行
3月20日      ロシア中央銀行
3月25日   RBNZ(NZ準備銀行)
3月26日   BOE(イングランド銀行)
3月26日   メキシコ中央銀行

毎ヨミ!FXトップニュース

03日のドル/円のNY市場終値は107.11円

 02日の終値に比べ1.24円のドル安/円高だったので、今朝の天気マークは「雨」です。

今日の格言:

平凡と非凡を分けるのは、ほんのちょっとしたプラスアルファの努力ができるかどうかなんだ。 - ジミー・ジョンソン(元アメリカンフットボール選手)

各国・各通貨トピックス

新型コロナウイルス:
    新型コロナウイルスによる航空会社の減収は3兆円超に
    中国を「アジアの病人」と侮蔑したWSJ記者3人に国外退去命令

ドル:
    FOMC声明「米経済のファンダメンタルズは依然強い」
    パウエルFRB議長「G7諸国はそれぞれ行動へ」
    ウォルシュ元FRB理事「世界協調利下げをすべき」

円:
    麻生財務相「協力する用意はある」

豪ドル:
    RBA、政策金利を0.5%に引き下げ(前回0.75%)
    RBA声明「新型コロナウイルスの影響、見通せない」

NZD:
    RBNZの利下げ観測が急浮上。NZドルは年初来安値

南アランド: 
    政府予算案、今後3年で公務員の賃金2,600億ランド削減。実現は不透明

その他:
    紙製の袋は、プラスチック製より炭素排出量が多く再利用も難しく、環境破壊に
    マクドナルド、ハンバーガーの香りのキャンドル発売

主要指標終値

出所:楽天証券が作成

本日の注目通貨

ドル/円:

 G7(先進7カ国)の財務相はこの日、景気下振れに回避のために、あらゆる政策手段を用いると表明。そしてアメリカの中央銀行であるFRBは0.5%の緊急利下げに踏み切りました。

 しかし、具体策に欠けるという失望の声の方が多く、ダウ平均株価は大幅利下げの甲斐なく一時1,000ドル近く下落。米10年債利回りはついに1.00%を割り、過去最低水準。

 ドル/円のこの日の高値は108.53円まで。NY時間午後には一時107円を割り、昨年10月以来となる106.93円までドル安/円高が進みました。短期的には108.50円から109.00円にかけて売りゾーン。FRBの利下げでもセンチメントが好転していないので、ドルの上値はさらに重くなる可能性。日銀がこの重苦しい状況を変えるような策をだしてくるか。

出所:MarketSpeed FXより、楽天証券作成
出所:MarketSpeed FXより、楽天証券作成

 

トレード前に必ずチェック!今日発表の重要指標!

04日:豪GDP(国内総生産)、中国サービス業PMI(購買担当者景気指数)、ADP雇用統計、米非製造業ISM など

経済指標過去データは楽天証券サイトにてご確認ください。 出所:楽天証券作成

◎天気の判定基準とは?

天気マークを見るだけで、ドル高で引けたのか、それともドル安で引けたか、ひと目で確認することができます。

・「晴れ」
当日の終値が、前日の終値に比べて0.20円を超えるドル高/円安だった場合は、「晴れ」の天気マークを表示します。

・「雨」
反対に、終値が0.20円を超えるドル安/円高だった場合は、「雨」の天気マークを表示します。

・「くもり」
終値が上下0.20円の範囲にあった場合は「曇り」のマークを表示します。

※天気マークは、前日の終値との比較を示したもので、今日のマーケットの方向を予想するものではありませんので、ご注意ください。

※ちなみに2018年は、「晴れ」80日、「雨」82日、「くもり」98日 でした。
また、2018年は延べで43.33円上昇、延べで46.41円下落。差引3.08円の円高(2017年末に比べて)でした。

(荒地 潤)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング