夏祭りあるある25連発!「かき氷を食べた舌、見せ合いがち」

トリビアニュース / 2018年8月19日 7時0分

夏祭りあるある25連発!「かき氷を食べた舌、見せ合いがち」



夏祭りでありがちなことをまとめてみた
夏といえば海やプール、花火大会などがデートの定番。しかし、夏祭りも外せませんよね。たくさんの屋台が出店し、人で賑わう独特の雰囲気は日本の夏を感じさせてくれるものです。

今回はそんな夏祭りでありがちなことをまとめてみました。皆さんもこんな経験をされたことがあるのではないでしょうか?


夏祭りあるある25連発
1. 初デートっぽい中学生カップルが多い
地元の夏祭りをきっかけに初デートをする地元の中学生カップルをよく見かけます。初々しすぎるカップルは見かけるたびにほっこりしてしまいますね。

2. 屋台の値段の高さにビビる
年々価格が上がっている気がします。良心的な価格の屋台が多い祭りは地元の商店街が屋台を出していたりするようです。



3. ソースの香りに誘われて焼きそば購入
屋台の焼きそばは格別の味。鉄板の上に長時間置かれて、麺が少し固くなっている部分が美味しく感じることも。

4. 射的が倒れない
倒れるのは軽い駄菓子くらい。大きい的はインチキじゃないかと思うくらい倒れません。

5. 浴衣にスニーカーの女子
下駄で足が痛くなってしまったのか、新しいファッションなのか。

6. 盆踊りはお年寄りの独壇場
盆踊りのために町内会で練習するんですよね。

7. 好きな人と偶然ばったりを期待する
少女マンガの世界を妄想します。

8. 好きな人が彼女・彼氏らしき人と歩いているのを目撃
せっかくばったり出会ったのに、異性を連れているとショックで顔も見れません。

9. くじ引きの景品が微妙
豪華な賞品が飾られたくじ引きですが、当たるのは微妙なものばかり。そもそも当たりを用意していない悪質な店も多いようです。

10. BGMは『夏祭り』
JITTERIN’JINN(ジッタリン・ジン)かWhiteberry(ホワイトベリー)の『夏祭り』がエンドレスで流されています。今年に限ってはDA PUMPの『U.S.A.』が延々と流れていることが多いようですね。

11. 金魚すくいをしてしまう
すくえないと残念ですが、すくえたらすくえたで困ってしまうのに……。

12. どのチョコバナナにするか悩む
最近のチョコバナナはカラフルで、ピンクや水色、黄緑や紫色などバリエーションがたくさんあります。



13. 学校の先生が見回っている
生徒らしき子どもに声をかけてるのを見かけます。

14. おもちゃの屋台の前で子どもが泣いている
「これ買って!」攻撃には親御さんも大変そうです。

15. 光るブレスレットをつけた子どもたち
パキっと折ると光るブレスレット。中には何個もつけて腕全体を光らせている子どもも見かけます。

16. お面の屋台は絶対ある
最近はお面をつけている子供自体あまり見かけないような気がしますが……。

17. かき氷を食べた舌を見せ合う
舌が青いとか緑だとか、普段ならどうでもいいことも楽しいのが夏祭り。

18. 虫除けスプレーを忘れて蚊に刺されまくる
屋台の人たちだけでなく、蚊にとっても稼ぎ時なのでしょう。

19. あんず飴そんなにいらない
屋台の人とジャンケンしたり、パチンコで当たりが出たらあんず飴が2個3個ともらえます。誰もが思うのは「1個でいいのに!」



20. ソースせんべいが多すぎて飽きる
少ない枚数だったら美味しいのに、当たりが出て100枚とかもらえると口の中はパサパサに……。

21. 救急車やパトカーが来る
急性アルコール中毒や熱中症で救急車。パトカーは中高生の飲酒や大人のケンカで呼ばれることが多いようです。

22. 意外とナンパされない
浴衣を着て2人組でいる女子がナンパされやすいそうです。

23. ヤンキーがたむろしている
この町にこんなにヤンキーがいたのかと思うくらい、どこからか集まってきます。

24. 翌日はゴミだらけ
片付けているのは地元の人たち。ゴミはゴミ箱に入れるか、持ち帰りましょう。

25. なんだかわからないけど楽しかった
人混みに疲れ、高い屋台で散財し、暑くてメイクも崩れまくって大変なのに、不思議と充実感を得られるのが夏祭りの魅力なのかもしれません。


やっぱり夏祭りはいい
毎日暑い日が続いているとはいえ、やっぱり楽しい夏祭り。地域によっては9月、10月にも開催されているようですので、少し涼しくなり始める時期を狙って出かけてみるのもいいのではないでしょうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング