はじめしゃちょー「ゆきりんさんのためなら…」 初対面の柏木由紀と激辛ピザで対決

エンタメOVO / 2020年10月27日 16時14分

「ハロウィン・ルーレット」で対決したはじめしゃちょー(左)と柏木由紀

 ドミノ・ピザの期間限定商品「ハロウィン・ルーレット」で“激辛ピザ対決”イベントが27日、東京都内で行われ、AKB48の柏木由紀、YouTuberのはじめしゃちょーが出席した。

 2人はこの日が初対面。柏木が「画面越しに見ていた方と初めてお会いできてうれしいです」と語ると、はじめしゃちょーも「僕、めちゃくちゃAKBが好きなんですよ。高校のときから応援しています」と喜びを語った。

 ドミノ・ピザは、10月19日から、1ピースだけ激辛のピザルーレットが楽しめる「ハロウィン・ルーレット」を2週間限定で販売中。

 2人は早速会場で「ハロウィン・ルーレット」を体験することに。開始前に、はじめしゃちょーは「動画クリエーターとして、何なら(激辛ピースを)当てたいぐらい」と余裕を見せたが、柏木は「激辛のものを長らく食べていないのでドキドキです」と緊張気味だった。

 まずは、それぞれが8切れから1ピースを選択。恐る恐る口に運んだ柏木は「ヒャー!めちゃくちゃ辛い。辛っ!!」と悲鳴を上げ、水をがぶ飲み。「動悸(どうき)が激しくなるぐらい辛い」とうなだれ、「この8分の1を自分が当てたことがびっくり。もう既に一生忘れないハロウィーンの思い出ができました」と苦笑した。

 そんな柏木には、激辛を引き当てた“特典”として、さらに3倍の辛さのピザを食べるチャレンジが用意された。

 「もう無理ですよ…」と嘆く柏木の前に登場したのは、2枚のピザ。柏木が「一緒に食べましょうよ」と誘うと、はじめしゃちょーも、「ゆきりんさんのためなら、何でも食べます」と快諾。2人で激辛ピザを食べ、今度ははじめしゃちょーも「辛いの、駄目なんですよ~」と涙目になって、会場を盛り上げた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング