血液型【婚期を逃す】ランキング B型は結婚に対する危機感がなさ過ぎる!?

占いTVニュース / 2018年9月10日 18時0分

写真

 結婚はタイミング、といいますが、誰もが同じタイミングとは限りません。結婚したいと思う気持ちとは裏腹に、婚活歴ばかりが更新されることも……。今回は、婚期を逃しがちな血液型をランキングで紹介しましょう。

■第1位 AB型……条件が厳しすぎて見つからない!?︎
 自分にも他人にも厳しいAB型は、人生の伴侶選びにも一切妥協しません。顔・経済状況・ステイタス・家族構成など、譲れない条件が事細かにあるでしょう。しかも、減点方式で相手をみるため、短所ばかり気になってしまいます。「もっといい人がいるはず!」と理想の相手を求めすぎて、婚活難民に陥りがちでしょう。

■第2位 B型……結婚に対する危機感ゼロ
 ノリがよく友達が多いB型は、学生時代にモテていたタイプでしょう。大人になってもその感覚が抜けず、「いずれ結婚できるでしょ」と趣味や仕事に明け暮れているうちに、婚期を逃しそう。また、恋人とは友達感覚で付き合う傾向があり、結婚を考えていない相手を選びがちです。いざ婚活を始めたときには、婚活市場での相手探しが難しい年齢に……。

■第3位 O型……条件よりもフィーリング重視で結婚!
 思考よりも感情を優先させるO型は、「好き!」と思ったら即行動するタイプです。婚活でもその姿勢で挑むため、理想の相手に出会いやすいでしょう。ただ、気持ちが先走り過ぎて、相手のスペックをまったく気にせず結婚に踏み切ってしまうため、結婚後に苦労することもしばしば。「今」よりも、「将来」を意識して相手を選ぶといいでしょう。

■第4位 A型……真面目に早くからしっかり婚活
 先々を考えて行動するA型は、婚活も早めにスタートします。また、婚活で選ばれるための自分磨きも怠りません。学生時代から将来に向けて花嫁修行をしたり、将来有望な人を探して仲よくなっておくなど 、余念がありません。婚活市場ではたくさんの人から声がかかり、余裕を持って自分に合う相手を探せるのです。

 結婚はとりあえずでは決めにくい、人生の一大イベントです。ですが、慎重になりすぎてもうまくいかないもの。自分を信じて結婚を決める勇気も必要でしょう。
(ZERO)

>>NEXT:【血液型恋の落とし穴】O型はアプローチが止められず、相手が逃げ出しちゃう!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング