【手相占い】手のひら×指の形でわかる本質的な金運 「地の手」は堅実な金運の持ち主!

占いTVニュース / 2019年6月17日 18時0分

写真

 手相で金運を見る方法はいくつもありますが、手のひらの相はその形を変えやすいため、そのときどきの状態を見ることが主となります。「生まれ持った金運」を知りたいなら、「手型(指や手の形)」に注目。手型は生涯変わらないため、本質的な金運がわかります。

■手型から、生まれ持った金運を調べてみよう!
 手型は大きく分けて、火、地、風、水の4タイプがあります。あなたはどの手型の持ち主でしょうか?

【手型の調べ型】
 手のひらの形と指の長さで、自分の手型がわかります。手のひらが縦長の人は長方形、真四角に近い人は正方形です。指の長さは中指の長さで判断します。中指の長さが手のひらの縦の長さと同程度であれば指が長い人となります。

・手のひらが長方形で指が短い……情熱的な「火の手」
・手のひらが正方形で指が短い……現実的な「地の手」
・手のひらが正方形で指が長い……好奇心旺盛な「風の手」
・手のひらが長方形で指が長い……ロマンティックな「水の手」

■火の手……稼ぐけど使っちゃう
 火の手のあなたは、ガンガン稼ぐけれど、その分支出も多いという循環型金運の持ち主。欲しいものがあると後先考えずに買ってしまうなど、「金は天下の回りもの」を地でいっているでしょう。金運をよくするためには、自分の金離れのよさを普段から自覚しておくことが大切です。また、お給料から天引きで貯金するなど、自然とお金が貯まる仕組みを作っておくといいでしょう。

■地の手……地道な金運がある
 地の手のあなたは、「アリとキリギリス」のアリのような、堅実な金運の持ち主。地道にコツコツ稼いでは、せっせと貯蓄していきます。「投資で一発当てる」系の冒険はできないタイプですが、「チリも積もれば山」のたとえ通り、人生の後半には一財産築くことができるでしょう。さらに金運をよくしたいなら、社交費にはある程度お金を使うことです。人が金脈にあることもあるのですから。

■風の手……商才がある
 頭の回転が早い風の手のあなたは、商人(あきんど)的金運の持ち主。常に頭の片隅でソロバンをはじいていて、利益追求に余念がありません。情報収集や交渉ごとも得意なので、金融取引で大きく儲けることもありそうです。この恵まれた金運をさらによくしたいなら、がっちり資産管理してくれる人をそばに置くのがオススメ。マネーゲームに陥る危険性を防いでくれそうです。

■水の手……金銭感覚がいまひとつ
 精神世界の住人である水の手のあなた。現実的なことが苦手で、「お金のことを考えると頭が痛くなる」というタイプでしょう。残念ながら、あなたの金運はいまひとつ。何に使ったのかわからないうちにお金がなくなる……、といった憂き目にも遭いがちなようです。金運を上げたいなら、とにかく散財に気をつけましょう。クレジットカードを持ち歩かないのも、1つの手です。

 生まれ持った金運の傾向を知ることで、金運アップのコツがわかったり、注意すべき点を把握しておくことが可能になります。自分に合った方法で、金持ち人生を目指しましょう!
(夏川リエ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング