【心理テスト】「痛い!」踏んだ種はどの形? 答えでわかるイライラの原因

占いTVニュース / 2019年7月12日 18時0分

写真

 なんだかわからないけれどイライラする……。よくあることですが、必ず原因はあるはずです。心理テストで、あなたのイライラのもとを探ってみましょう。

【質問】
 痛い! 種を踏んでしまったようです。それはどんな形の種?

A:三日月型の種
B:しずく型の種
C:ハート型の種
D:雪だるま型の種

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「イライラのもと」
 種はあなたのイライラの原因をあらわします。どんな形の種を選んだかで、あなたのイライラのもとがわかります。

■A:三日月型の種……自分の能力不足
 三日月は、知性や能力を象徴する形。それを踏んだと思ったあなた、イライラのもとは、自分の能力不足です。やる気があっても知識や能力が追いつかず、満足な結果が出せないことが多いのでは? できない自分を責めてばかりでは、イライラはつのるばかりです。目標を達成するために必要な力を身につけましょう。焦らず取り組むことが大切です。

■B:しずく型の種……人間関係
 しずくは、対人関係の広がりを象徴する形。それを踏んだと思ったあなた、イライラのもとは、人間関係にあるようです。自分と違う相手の考え方や価値観に、ストレスを感じているのでしょう。いちいちそれに反発していては、心は摩耗するばかり。「そんな考えもあるのか」と受け止めてみると、自分の考えが凝り固まっていたことに気づくはずです。

■C:ハート型の種……恋愛
 ハートは、恋心を象徴する形。それを踏んだと思ったあなた、イライラのもとは恋愛にあります。片思いの相手が振り向いてくれない、恋人に対する不満など、もどかしい気持ちを抱えているのでしょう。しかしそれは、相手のことが好き過ぎて気持ちのセーブができてないから。自分の心を冷静に見つめ、ストレスは自分磨きなどで発散させましょう。

■D:雪だるま型の種……お金
 雪だるまは、お金を象徴する形。それを踏んだと思ったあなた、イライラのもとはお金の悩みです。少額でもトラブルになりやすい金銭関係は、コントロールできないことも多いでしょう。そんなときは、自分にとってお金とは何かを考えてみてください。豊かさとお金が必ずイコールではないことに気づくことができれば、気持ちも楽になるでしょう。

 イライラしたときは、まずは自分の心を見つめ、原因を自覚することが大事です。客観的に自分を見ることで、気づくことがあるはずです。
(大柴あまね)

>>NEXT:【心理テスト】ハウリング、泣き声、食器、車……苦手な音でわかる、あなたと波長が合わない人

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング