12星座【2019年秋太りに注意】ランキング 射手座は気のゆるみからゆるゆるボディに!?

占いTVニュース / 2019年9月22日 12時0分

写真

 人には太りやすい時期があります。そのカギを握っているのが天空の星たち。なかでも木星の影響は大きく、本人や飲食にまつわる位置に木星がくると、その効果はテキメン。みるみるわがままボディの持ち主になってしまうことも。2019年秋、食欲に気をつけたいのはどの星座でしょうか? ランキングで見ていきましょう。

■第1位 射手座……気のゆるみがゆるゆるボディを招く
 大らかな木星が、射手座の楽観的思考を増幅させる今秋は、気のゆるみからゆるゆるボディを招く危険性があるときです。「きっと大丈夫(これくらいなら体重は増えない)」「まいっか(そのうち痩せる)」といった考えは絶対にやめましょう。食欲のおもむくまま飲み食いしていると、年末にはゆるゆるボディで泣くハメになってしまいます。とくにボジョレー・ヌーボー解禁となる11月中旬以降、お酒の席が増える暗示もあるので気をつけて。

■第2位 獅子座……ノリでわがままボディにまっしぐら
 みんなでパーッとおいしいものでも食べに行こう! そんなふうに社交気分が盛り上がる今秋。ノリであれこれ食べ過ぎて、カロリーオーバーになってしまう可能性が高いときです。間違っても、食べ歩き&食い倒れツアーなど、企画しないようにしましょう。また、今秋の獅子座は好奇心がアップしているので、コンビニやスーパーに並ぶ、秋の新作系に要注意。「ちょっとお味見」気分で買い込んでいると、わがままボディにまっしぐらです。

■第3位 蠍座……美食のワナにはまりがち
 自覚はないかもしれませんが、今秋の蠍座は自分に甘くなっています。いつもであれば、食べたら太ると自分を戒めるはずの高カロリーフードも、「でも食べたいし……」とぺろり。美食の秋を食べ尽くす勢いを見せることもありそうです。「おいしいものを心ゆくまで堪能したい」気持ちはわかりますが、一度ついた贅肉はなかなか落ちないもの。「食欲は食欲を呼ぶ」という格言もあります。もう少し自分に厳しくなったほうがよさそうです。

 第4位は双子座。この秋は社交運が盛り上がるため、外食する機会が増えて、体重も増える可能性大です。とくに10月中旬以降は要注意。第5位は乙女座。ジャンクフード片手に家にこもりやすい運気になっています。お腹がいっぱいになっても心はいっぱいになりません。運動しましょう。

 第6位は魚座。仕事絡みで体重超過の暗示が出ています。接待での飲食、ストレスからのやけ食い、残業による生活習慣の乱れに気をつけましょう。第7位は牡羊座。季節の変わり目である9月はそれなりに体調に気をつけるものの、10月になるとタガが外れたように大フィーバー! それに伴い食欲もフィーバー!

 第8位は牡牛座。不摂生&偏食が続きそうな秋口。でも、10月以降はスイッチが切り替わったように自分メンテナンスに励むことができそう。第9位は山羊座。メンタルの乱れによる体重の増減がありそう。アルコールやスイーツが止まらない、なんてときは、精神統一や手放しワークなどを行って自分を癒やしてあげましょう。

 第10位は水瓶座。太りやすいというより、むくみやすいときです。塩分のとりすぎに気をつけて、適度な運動を心がけましょう。湯船にゆっくり浸かるのも大切。第11位は蟹座。ダイエットを頑張れる運気になっています。栄養バランスのいいヘルシーなおうちごはんで美ボディを手に入れましょう。

 そして第12位は、天秤座。怠惰になりがちな天秤座ですが、この秋は違います。エネルギッシュに動き回って、余分な脂肪をガンガン燃やしていけるでしょう。とくに10月以降はおもしろいように体重が落ちて、身も心も軽やかになっていけそうです。

 新米をはじめ、さまざまな作物が実りのときを迎える秋は食べものがおいしい季節。つい食べ過ぎてしまうようなこともあるでしょう。でも、上位にランクした星座は自重が無難です。ほどほどを心がけて体重超過を招かないようにしましょう。
(月星七海)

>>NEXT:12星座【2019年残り3カ月の金運】山羊座は年末にかけて右肩上がりに急上昇!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング