【心理テスト】猛スピードで走り去った車は? 答えでわかる、あなたがしがちなパワハラ

占いTVニュース / 2019年10月20日 17時0分

写真

 職場などで問題となっているハラスメントの1つが、パワハラ。自分の立場を利用して、部下や立場が弱い人に嫌がらせをするものですが、自覚なしに無意識の加害者になっていることもあります。あなたがやってしまいそうなパワハラを心理テストで探り、自覚しましょう。

【質問】
 歩道橋から道路を見下ろしていると、1台の車が猛スピード走って行きました。その車は次のうちどれ?

A:トラック
B:バス
C:パトカー
D:救急車

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「やってしまいそうなパワハラ」
 歩道橋から道路を見下ろすことは、自分の部下や立場の弱い人間を見ていることをあらわします。そこを危険な速度で走る車は、自分がやっているかもしれないパワハラを意味しています。走っていた車によって、どういった種類かが分かります。

■A:トラック……過度なプレッシャーをかける
 思い荷物を載せたトラックは、重圧をあらわします。あなたは部下や後輩に、必要以上のプレッシャーをかけていませんか? 「絶対に失敗するな」「なんでこんな簡単なことができないの?」など、あなたにとってはただの注意であっても、相手はそうは思いません。ダメなところに着目するのではなく、できたことを褒めるようにしましょう。

■B:バス……協調性の押しつけ
 毎日たくさんの人が乗車するバスは、チームワークの象徴です。あなたがしがちなパワハラは、協調性を押しつけ。積極的にイベントを開いて仲間との絆を深めるのはいいことですが、強制参加を要求してしまうのはNGです。就業時間外の付き合いは、基本的に自由参加ということを意識しましょう。

■C:パトカー……仕事の押しつけ
 事件発生とともに現場にかけつけるパトカーは、仕事をあらわします。あなたは仕事ができるタイプ。これくらい大丈夫だろうと思って頼んだ仕事が、相手にとっては膨大な量で、押しつけられたと思われてしまいます。仕事のペースや担える量は人によってさまざまです。その点を忘れないようにしましょう。

■D:救急車……過度な呼び出し
 緊急性の象徴の救急車は、人を呼び出すことをあらしています。あなたはことあるごと部下や後輩を呼び出して、仕事を手伝わせていませんか? 相手の都合を無視した行為は大迷惑です。しかも、上の立場の人に頼まれたら、嫌だと思っても断ることはできません。人を頼るのではなく、まずは自分で解決しましょう。

 自分が何気なくやっていることも、相手にとってはパワハラとなることもあります。自分が嫌だと思うことは相手にもやらないこと。パワハラ防止の基本です。
(小林みなみ)

>>NEXT:職場への不満がわかるカラー診断 上司に謎の液体を飲ますなら、何色にする?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング