2020年パワースポットランキング【仕事運】『高麗神社』で立身出世を願おう!

占いTVニュース / 2019年11月22日 20時30分

写真

――2020年に訪れたいパワースポットを、運勢別にランキングで紹介! 神様へきちんとごあいさつをして、パワーをいただきましょう。

■2020年、仕事運の傾向は?
 自分の進むべき方向性が明確になる年です。今現在取り組んでいる仕事についての見通しが立ち、この先どこに目標を定め、どう進んでいくべきかがわかってくるでしょう。目先の安易なものに飛びつくのではなく、少し先を見据えて大きな目標を目指すことで、成功へと導かれます。また、子年である2020年は、「始まり」の運気が回る特別な年。2020年をいかに充実させたかが、今後の未来に大きく影響を及ぼします。今回紹介するパワースポットに出かけて、ぜひ幸運の土台を作ってください。

■第1位 高麗神社(埼玉県)……仕事の成功と昇進運がアップ
 鳩山一郎をはじめ、参拝した人が6人も総理大臣になったことから「立身出世」「仕事運アップ」のご利益で名高いのが『高麗神社(こまじんじゃ)』。飛躍・発展・出世に強いパワーを送ってくれる神社です。ご祭神は、大和朝廷の時代に高句麗からの使節団の一員だった、高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)。未開の地だった高麗郡(現埼玉南部あたり)を開拓・開発した功績のある人物です。参道の狛犬のある辺りが、上昇運のご利益をいただける最強のスポット。お参りの際は目を閉じ、大きく深呼吸して、気の流れを内に入れるイメージをしてみましょう。

<DATA>
『高麗神社』
住所/埼玉県日高市新堀833

■第2位 身曾岐神社(山梨県)……人脈運がアップする
 『身曾岐神社(みそぎじんじゃ)』は仕事運全般、特に人脈運にご利益がある神社です。ご祭神は天照太神と天徳地徳乍身曾岐自在神(てんのとくちのとくひつぐみそぎかむながらのかみ)。信頼関係を結ぶご縁をいただけるため、お参りすることで相手の信頼を得、仕事が円滑に進むようになるでしょう。さらに、これまでの悪縁や不要な縁を断ち切り、自分が目指す道に進むための手助けになるご縁だけを残してくれます。仕事で車を使う人は、神水での車のお祓いもオススメです。

<DATA>
『身曾岐神社』
住所/山梨県北杜市小淵沢町高天原

■第3位 砥鹿神社(愛知県)……転職への勇気とパワーをもらえる
 『砥鹿神社(とがじんじゃ)』は、愛知県で有数の「格が高い」といわれる神社。国造りの神様である大己貴命(おおなむちのみこと・大国主命)がご神体です。社務所の裏手にある、富士の日の出をかたどった「日の出石」は、自身の可能性を高めるパワーを授けてくれます。疲れた心もすっきり回復し、新しい自分へと生まれ変わるための勇気と力を得ることができるでしょう。さらに運気を上げたいなら、かなり大変ですが奥宮まで足を運んでください。頂上まで辿り着けなくても大丈夫。山全体が壮大なパワースポットなので、ご利益をいただけるでしょう。

<DATA>
『砥鹿神社』
住所/豊川市一宮町西垣内2

 新しい干支が始まり、世の中の運気も「スタート」となる2020年。物ごとの変化に合わせて、個人の仕事のスタンスや進め方も変わっていくでしょう。チャンスをつかむためには、この波に上手に乗ることが必要になります。仕事運アップのパワースポットで、2020年を成功に導くためのエネルギーをいただきましょう。
(馬場小歌)

>>NEXT:2020年パワースポットランキング【結婚運】『九頭龍神社』は結婚につながる良縁運アップ!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング