最初の席順でわかる合コン成功率! 気になる人の真正面は成功率30%!?

占いTVニュース / 2014年6月20日 21時0分

写真

 合コン……それは男女が大手を振って異性を見つけることができる戦いの場です。これまでに幾度となく合コンを重ね、合コンに笑い、合コンに泣いた人もたくさんいるはず。そこで今回は、合コンを少しでも有利に進められるような行動心理術をご紹介いたします! 最も大切なのは「席の座る位置」これだけです。
 
 合コンのシチュエーションは、男女数名で対面テーブルに座るのですが、気になるお相手に対して、あなたは次のうちどこに座りますか?
 
■相手の隣……成功率70% 話が弾む同調しやすい友達の関係
 理想は相手に対して左隣に座ることですが、右隣にせよ左隣にせよ、隣接して座る場合、気軽に話を進めることが可能です。ある意味、最も無難な選択肢と言えるでしょう。すぐに肉体関係に持ち込まずに、友達としてお付き合いをスタートしたい場合は最適でしょう。しかし、1回の合コンで決めたい場合や長期戦を望んでいないなら、相手の身体にソフトタッチをする、2人だけの耳打ち話をするなど併せ技の工夫も必要です。
 
■向かって相手より左……成功率90% なんだか気になるときめく存在
 相手から見て右側にあなたが見える座り方は、合コンにおいては最高のポジショニングといえるでしょう。人間の目の動きは右から左に流れていくので、いやがおうにもあなたの情報は相手の記憶の中に刷り込まれ、合コンが終わったあとも強く印象に残るはず。あとは合コン中に共有体験(カラオケや共通する楽しい話)をすること、合コン後のアフターメールを送ることで、相手に少なからず気持ちがあればスムーズに次にるなげられるでしょう。
 
■向かって相手より右……成功率は15% 「あなたいたの?」どうでもいい存在
 相手から見て左側にあなたが見える座り方は、合コンにおいては最悪のポジショニング。むしろ好かれたくない相手やウザくて苦手な人をかわすための位置といえるでしょう。好き・嫌いの二者択一にものぼらない「無関心」という悲しい烙印を押されてしまうため、気になる相手に対してこの位置に座ってしまった場合、即座に「席替えタイム」の提案をオススメします。トイレに席を立った際に、さりげなく場所を変えるのもOK。とにかくこの位置は一刻も早く離脱すべきです。
 
■相手の真正面……成功率は30% 「なんだかムカつく」無意識の敵対関係
 相手に対して相対峙する位置取りをしてしまった場合、合コンではかなり上級者であることが求められます。というのも、相手に対して無意識の敵対感情を与えてしまうためです。相手はあなたの話に同調しづらいと感じてしまうので、気をつけながら会話を進めなければなりません。ただし、記憶に残りやすい場所なので、合コン中に悪印象を与え、アフターで好印象に変えられるだけのテクニシャンならOK。ある意味勝負をかける場所ともいえるでしょう。
 
 たかが席の位置、されど席の位置。合コンのように短時間で相手の印象が決められ、短い時間の中で親密な関係を築いていかなければならないシーンでは、席の位置ひとつでも成否は大きく変わってきます。つまり、合コンは出会いの前から勝負が始まっているということなのです。今回のテクニックは、実践応用度がかなり高めなので、是非ご活用ください。健闘を祈ります!
(脇田尚揮)

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング