【心理テスト】“ピンク”のイメージでわかる、人間関係を広げるために注意すること

占いTVニュース / 2020年3月11日 17時0分

写真

 桜の季節といえば、別れと出会いのシーズンでもあり、喜びと同時に悲しみが訪れる人も多いでしょう。しかし、どんな状況にあろうと、前を向いて生きていきたいものです。今回は、人間関係を広げるために注意することを探る心理テストです。

【質問】
 「ピンク」といえば、次のどれをイメージしますか?

A:桜などのピンクの花
B:フラミンゴ
C:カニやエビなどの身
D:エロス

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「人間関係を広げるために注意すること」
 愛らしさや、やさしさ、恋愛などを思い起こさせるピンクは、満ち足りた心や穏やかな気持ちに意味付けられます。平和な気持ちがあるからこそ、人に対する社交性を発揮できるのです。ピンクへのイメージから、人間関係を広げるために注意することをみてみましょう。

■A:桜などのピンクの花……正直すぎるところに注意!
 桜は、日本を代表する花です。咲いて散る姿はつかの間の甘さを、葉が出る前に花を咲かせる様子は、この世に裸で生まれてくる人間に意味付けられています。あなたが人間関係を広げるために注意することは、正直すぎるところです。ありのままの自分で人に接するあなたはとても誠実ですが、ウソやしがらみを抱える大抵の大人たちは、本音を隠しています。それを踏まえて慎みましょう。

■B:フラミンゴ……人に合わせすぎるところに注意!
 古代エジプトでフラミンゴは、太陽神・ラーの化身です。エサによって体色を変えることから、錯覚や変身にも意味付けられています。フラミンゴを選んだあなたは、人に合わせすぎるところがあるのでは? 相手を気づかって相づちを打つのはいいですが、誰にでもイエスマンになってしまうと、信用を失うことに……。人間関係を広げるためには、最低限の一貫性は保つように注意しましょう。

■C:カニやエビなどの身……人によって態度を変えるところに注意!
 カニやエビなどの甲殻類は、水生であり、脱皮を繰り返す生きものです。その様子は、変容する月の満ち欠けに結び付けられ、不安や不誠実さを象徴します。あなたが人間関係を広げるために注意したいのは、人によって態度を変えることです。へいこらしていたと思ったら、相手次第で横柄になっていることがあるのでは? パワハラ呼ばわりをされかねません。態度を変えすぎないように!

■D:エロス……男女の関係に注意!
 エロティックさや性的なエネルギーを意味する「エロス」です。あなたは、魅力的な異性と出会うと、鼻の下が長くなるタイプなのでしょう。性別に関係なく仲よくなれるものの、つい、お気に入りの異性のことを、エロスの目で見てしまうことがあるのでは? なんとなくいい雰囲気になったときが、運命の分かれ道。安易に男女の関係を結んでしまうと、人間関係を広げにくくなるでしょう。

 ピンクのお財布を使うと、人間関係が広がる分、出費が多くなるので、お金は貯まらないといわれています。人付き合いにリスクはつきもので、代償となる時間や労力を払うからこそ、ご縁が回るともいえるかもしれませんね。
(LUA)

>>NEXT:ドアの向こうには誰が? その人との今後の関係性がわかる心理テスト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング