12星座【もしも警察官だったら?】双子座は刑事の花形・捜査一課、水瓶座は証拠を探す鑑識課

占いTVニュース / 2020年11月9日 12時0分

写真

 ドラマで大人気の刑事ものシリーズ。最近は、刑事ドラマが放送されないクールがないくらい、定番になっていますが、ひとえに刑事ドラマといっても、主人公の所属している部署はさまざまです。もし12星座が警察官だったら、どの部署に所属して、どんな警察官になるでしょうか。

■牡羊座……機動捜査隊
 牡羊座が警察官だったら、「機動捜査隊」で、俊敏に活躍することでしょう。機動捜査隊は、刑事事件の初動捜査を担当。110番通報の情報をもとに、現場に急行する、スピード命の部署です。いつも真っ先に行動する牡羊座のよう。初動捜査後の詳しい捜査は別の課に任せて、また次の初動捜査に行くところも、1つのことをじっくりと極めるより、次々といろいろなことに挑戦する牡羊座と同じです。

■牡牛座……捜査二課
 牡牛座が警察官だったら、「捜査二課」で、粘り強く活躍するでしょう。捜査二課は、詐欺や脱税、贈収賄事件など、金銭に関わる犯罪を捜査する課です。知能犯を相手にするので、地道で時間のかかる捜査が必要。粘り強く、最後まで諦めずに頑張り抜くことができる牡牛座にぴったりです。牡牛座は、お金との関わりの深い星座なので、その点でも、捜査二課と縁がありそうです。

■双子座……捜査一課
 双子座が警察官だったら、「捜査一課」で、鋭い捜査をすることでしょう。捜査一課は、殺人事件を担当する部署。よく刑事ドラマでも出てくるので、話題性があります。話題性を求める、双子座にはぴったりです。犯人を捕まえるために、あらゆる視点で現場を観察したり、情報収集も欠かせない部署なので、視野が広く、細かいことに気づいたり、情報ツウな双子座にふさわしいでしょう。

■蟹座……生活安全部
 蟹座が警察官だったら、「生活安全部」で、心あたたまる活躍をするでしょう。生活安全部は、安心安全な街づくりのために活動しています。青少年を保護したり、女性の被害防止の取り組みを行ったり、生活相談を受けたりしています。弱い者を守るために、自ら動く、思いやりのある蟹座にふさわしい場といえます。蟹座は、女性や子供と関わりの深い星座なので、その点でもぴったりです。

■獅子座……SAT
 獅子座が警察官だったら、「SAT」で、勇ましく活躍するでしょう。SATはハイジャック事件など、銃器を使用した、特殊犯罪を制圧する部署です。厳しい訓練を受けており、ドラマで銃撃戦になったときに、防犯ヘルメットや防弾ベストを着用して、突入しているのが、主にSATです。勇ましく、主役級のカッコよさです。目立つことが生きがいで、ドラマチックな展開を好む獅子座にぴったりです。

■乙女座……運転免許課
 乙女座が警察官だったら、「運転免許課」で、丁寧な仕事をするでしょう。運転免許課は、その名の通り、運転免許に関する手続きなどをする部署です。事務作業などの、細かい仕事が多いので、几帳面で、事務能力が抜きん出ている乙女座にぴったり。乙女座は、現場で働くより、デスクワークのほうが向いているので、誰よりも早く、完璧に仕事をこなして、みんなからも一目置かれることでしょう。

■天秤座……広報課
 天秤座が警察官だったら、「広報課」で、言葉巧みに活躍するでしょう。広報課は、事件が起きた際、マスコミに、事件情報を伝える役割をしています。事件について詳しく知りたがるマスコミと、捜査情報を明かすわけにはいかない警察の間に挟まれ、いかにバランスよく振舞うかが、重要です。コミュニケーション能力が高く、バランス感覚の優れている天秤座にこそ、ふさわしいでしょう。

■蠍座……公安部
 蠍座が警察官だったら、「公安部」で、暗躍することでしょう。公安部は、テロや政治犯罪などの、日本全体や国家に影響を及ぼすような、重大な事件を担当しています。そのため、絶対に知られてはいけない情報を多く扱うので、秘密厳守です。ほかの部署との、情報交換や情報共有すらしない徹底ぶり。秘密主義で、裏工作が得意な蠍座が、活躍するのにうってつけの部署といえます。

■射手座……国際捜査課
 射手座が警察官だったら、「国際捜査課」で、臨機応変に活躍するでしょう。国際捜査課は、外国人が関わる事件を捜査する部署です。外国語を覚え、通訳することもあります。射手座は、海外や異文化との関わりが深い星座なので、縁を感じます。さまざまな国の人を相手にするので、異なる文化や考え方に柔軟に対応する必要があるところも、おおらかで、適応力の高い射手座にぴったりです。

■山羊座……警察庁
 山羊座が警察官だったら、「警察庁」で、結果を出し続けるでしょう。警察庁は、中央省庁の1つで、中央省庁とは、国の行政事務を行う、国家機関です。つまり、警察庁は、現場で活躍するのではなく、警察組織のトップとして、指揮を出す部署です。相当なエリートしか入ることができないとされており、野心家で、自分に厳しく、優秀な山羊座にこそ、ぴったりな部署といえます。

■水瓶座……鑑識課
 水瓶座が警察官だったら、「鑑識課」で、一目置かれる存在になるでしょう。鑑識課は、犯人の指紋や毛髪、足跡など、ありとあらゆる証拠品を採取し、調査する部署で、専門的な知識が必要です。犯人を自分で逮捕したりなど、表舞台で活躍する部署ではありませんが、証拠品から犯人逮捕につながることも多く、重要な部署です。マニアックで、専門的な知識を持つ水瓶座にうってつけです。

■魚座……交番
 魚座が警察官だったら、「交番」で、みんなから愛される警察官になるでしょう。交番には、性別、年齢、国籍問わず、さまざまな人が相談にきます。相談内容も、道案内から、事件性の高い内容まで、さまざまなので、その都度、相手に合わせて対応する必要があります。共感力が高く、人を助けることが生きがいの魚座なら、相手に寄り添い、たくさんの人の力になることができるでしょう。

 同じ警察官でも、部署によって仕事内容はまったく異なります。どの部署が、どんな役割を担っているのを、知ったうえで、刑事ドラマを見れば、より楽しむことができるかもしれません。
(みかん)

>>NEXT:12星座【もしもおでんだったら?】蟹座はたまご、獅子座は大根!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング