12星座別【持って生まれた使命】 蟹座は魂のふるさとを探すこと!

占いTVニュース / 2014年7月16日 12時30分

写真

 「自分は何のために生まれてきたのか?」と考えることはありませんか。すべての人には与えられた使命があり、持って生まれた使命は、好き嫌いでは判断できません。そのため、気がつかないこともあるでしょう。しかし、その課題に気がつくかどうかで、人生は大きく変化していくことになるのです。今回は、あなたの星座によって、持って生まれてきた使命をお伝えします。あなたの真実に迫っていきましょう。
 
■牡羊座……自分自身を磨くこと!
 牡羊座は外の世界に目を向けがちですが、内なる力を育てることが重要です。そんな牡羊座の使命は、「自分自身を磨くこと」。それは、オシャレをしたり、資格を取ったりすることではありません。内面の深みであり、とくに、哲学的なことを学ぶとよさそう。たとえば禅や茶の心など、自分自身との対話によって人間的に深みが出てくるはずです。あなたは開拓精神の持ち主ですが、日本に古くからある内面への探求を学ぶことによって、新しい発見があるでしょう。
 
■牡牛座……美の世界を極めること!
 生まれながら五感に優れ、芸術への審美眼を持つ牡牛座。そんな牡牛座の使命は、「美の世界を極めること」。まずは、自分の美について。メイクやファッション、しぐさやパフュームなどを追求してみましょう。好きな女優などを参考にしてみてください。その次は、芸術の世界を学ぶこと。絵画や陶芸など、世界中の美を観たり、触ったりして体感。徹底的に美を極めることで、自信が生まれ、仕事やプライベートにも活かされるはずです。
 
■双子座……情報を人に伝えること!
 双子座はスピード感があり、常に知的好奇心を求めているタイプ。そんな双子座の使命は、「情報を人に伝えること」。人と人を結ぶコミュニケーターであり、知恵や知識を伝達する能力を持っています。そのためには、浅く広い知識が必要。興味のあることは、どんどん吸収していきましょう。また、「文章を短くまとめる」「写真をうまく撮る」など、知識を人に話したり、伝えたりする技術を学ぶことが大切です。
 
■蟹座……魂のふるさとを探る!
 過去とのつながりを大切にする蟹座。ほかの星座以上に、あなたにとって歴史や故郷は大切です。そんな蟹座の使命は、「魂のふるさとを探ること」。ただ歴史を学ぶのではなく、自分と関係した場所でなければなりません。たとえば、母親、父親の故郷。あなた自身の生まれ育った場所など、“魂のふるさと”であることが重要です。その土地の郷土史を学んだり、故郷の独自の料理など、当時のことに思いを馳せながら深く研究してみると魂が癒やされるはずです。
 

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング