1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 面白ネタ

「八白土星」は慎重派マイペースさん? 性格、行動パターン、金運、仕事運

占いTVニュース / 2021年9月11日 12時30分

写真

 占いや暦に用いられる「九星」のひとつ「六白金星」。太陽や大気を包み込む天空や宇宙のエネルギーをあらわす八白土星の特徴とは? 性格や行動パターン、金運・仕事運などを解説します。

■八白土星とは?
◎九星気学の九星のひとつ
 九星気学の九星とは、一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星のこと。これらは世の中に存在するエネルギーを9つの「気」と考え、分類したものです。

 九星は年・月・日・時それぞれに存在しますが、占いによく使われるのは年と月の九星。人の生まれ年で決まる九星は「本命星」、生まれ月で決まる九星は「月命星」と呼ばれています。この記事では「本命星」の「八白土星」についてお話しします。

◎八白土星の生まれ年はいつ?
 1929年、1938年、1947年、1956年、1965年、1974年、1983年、1992年、2001年、2010年、2019年です。ただし2月3日前後に生まれた人は前の年で見る場合があります。

■八白土星の特徴
◎人から見たときの八白土星の印象
 第一印象は、落ち着いていて存在感のある人。多少のことには動じない肝の据わったところに、周りは安心感を抱いているでしょう。派手なタイプではないものの、実直な人柄が好印象を与えています。なんでも受け入れてくれる懐の深さに恩義を感じている人もいるようです。

◎八白土星はどんな性格?
 基本的に穏やかで冷静沈着。真面目な性格です。一度決めたことを最後までやり遂げる意思の強さも併せ持っています。不器用なところや要領に欠ける部分がありますが、地道な努力でカバーするでしょう。仕事や勉強に熱心に取り組み、常に向上心を忘れません。

◎八白土星の行動パターン
 慎重派で、熟考してから行動に移すことが多いよう。かなりのマイペースさんで自分の主張を曲げません。我が道を行くタイプと言えるでしょう。ひとつの事柄にこだわる傾向があるため、たとえ実りがなくても自分が好きなことなら時間を忘れるほど熱心に取り組むケースも。

■八白土星の金運・仕事運
◎八白土星の才能
 たいていの仕事はソツなくこなせるタイプ。どんな業務に就いても平均点以上を出せる才能を持っています。特に改善や改革といった仕事を得意とするでしょう。たとえばプロジェクトの立て直しや低迷している部門のテコ入れなど。途中からメンバーになり、活躍することもあるようです。加えてフロンティア精神の持ち主でもあります。企画立案といった施策もお手のものでしょう。

◎八白土星の適職
 銀行員や警察官、教育者など、手堅く、丁寧さを求められる仕事に向いています。面倒見のよさも持ち合わせているので、アドバイザー的な役割を担う職業にも目を向けてみて。心理カウンセラーや占い師、法律家もよさそうです。

◎八白土星のキャリアの築き方
 苦労したもの勝ちと思ってください。若い頃は失敗や挫折を繰り返すことが多いようです。でも、めげずに真面目に取り組む姿は確実に周りを動かします。やがて粘り強さが認められ、上司に引き立てられるでしょう。苦労が実るのは中年期以降です。また後継者運も持っているので、家業や知り合いの会社を受け継ぐこともあるかもしれません。

◎八白土星の金銭感覚
 お金に対して堅実派。お金の正しい貯め方・使い方を知っています。家計簿をつけている人も多いでしょう。支出の項目を消費・浪費・投資と分けてきっちり管理。そのため大きな無駄遣いもなく、安定したマネーライフを送れそうです。

◎八白土星の財産
 蓄財運に恵まれています。お金をコツコツ貯めるのが得意。貯め上手は持って生まれた才能と言えるでしょう。夢や目標のために貯金している人ほど、金運体質になれるようです。相続運があるので、親や兄弟を大切にするとツキが回ってくるうえ、不動産運も持ち合わせています。土地や建物で財産を築いていけるでしょう。

(加藤那緒子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング