8月の運勢はどうなる? 夢御崎ピンクの「運命のバイオリズム占い」

占いTVニュース / 2014年7月31日 21時0分

写真

――占い師・夢御崎ピンクの月間占いで、7月の運勢をチェック!!
 
 8月は、保守的なムードが漂う時期となりそうです。社会的な動きでは、今後の答えや方向性を出すまでに無駄に審議の時間がかかり、大きな事件などへの対応が遅れてしまいがちになるかもしれません。そのため、個人としては、自分で具体的な対策を練って行動することなども必要となってくるでしょう。受身の姿勢でい過ぎるのは、あまりよくない時期です。
 
 そんな8月、あなたにとってどんな1カ月になるのでしょうか? 生年月日から「運命数」を導き、占ってみましょう。
 
【「運命数」の出し方】
 生まれた日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が「運命数」です。
 
<1984年5月16日生まれの場合>
1+9+8+4+5+1+6=34、3+4=7
「運命数」は「7」です。
 
 あなたの「運命数」は出ましたか? さっそく結果を見てみましょう。
 
■運命数1の人
 月の初めはぼんやりモードの予感。8月は後半になるに従って、運気がアップしていきそうですよ。前半のうちは無理をせず、ルーティーンワークをこなす時です。中旬くらいからは気持ちに余裕が出るので、刺激を求めるのもいいかもしれません。精神的な満足を求めることが開運の鍵なので、観劇やレジャー施設などへのおでかけはオススメです。月の後半の8月29あたりには、いい夏の思い出に心が満たされそうですよ。
 
◆運命数2の人
 月の初めの運気は、ノーマルな状態で横ばいの様子です。8月は中旬くらいから噴水のようにラッキーがあふれ出す予感。8月13日頃には、スペシャル噴射タイムがやってくるでしょう! 恋愛運、仕事運、金運が総じていい時期に入り、充実感を得られそうです。なお、そこから後半にかけては、途中で何回かの休みを入れながらもラッキーが噴き上がるチャンスがまだまだやってきそうです。
 
◆運命数3の人
 月の初めは夜のイメージ。お楽しみのための準備期間といった雰囲気です。深夜がやってくるのは中旬を過ぎてからですね。刺激と発見にあふれた日々を送ることができるでしょう。後半に入った8月21日頃は、夜明け前の最も暗い時間。この時期に最もいい運気がやって来るのではないでしょうか。活発に動くことをオススメします。
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング