1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 面白ネタ

11月後半の恋愛運第1位は山羊座! LUAが告げる12星座恋の運命

占いTVニュース / 2021年11月15日 20時30分

写真

――LUAが告げる、11月16日~30日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

★11月16日~30日の星の動き★
 19日に牡牛座で迎える満月は部分月食です。気持ちに固執したり、こうしなくてはという思いに囚われて力みすぎたりしないほうが、物事がうまくいくでしょう。自分と相手が向き合う恋愛であっても、周りの人からの影響や流れが、恋のあと押しになります。望んでいたことが本当に必要なものなのかどうか。思い込みの運命を手放すことが運命の第一歩に。

 そんな11月後半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

■第1位 山羊座……ホッとする関係が運命の恋に
 金星が山羊座で輝きながら、あなた本来の魅力が何であるかを教えてくれています。なりたい自分ではなく、子どもの頃からのあなたを見つめてみましょう。野心よりも先にあったのは、純粋にこうしたいという思いだったはず。恋も同じように、あなたが素直になれる相手に注目してみましょう。嫌われないようにと考える相手ではなく、安心できる人物があなたのベストパートナーに。

■第2位 牡牛座……意識のスイッチで恋に追い風を巻き起こして
 こだわりを捨てることで、これまでの流れが大きく変わっていくときです。マイナスの考えを手放して、よくない思い込みから解放されましょう。意識をプラスにスイッチすれば、周りの人々からの影響や流れにも変化が生じるはずです。片思いの相手との関係には新しい風が吹いて、カップルには楽しい日々が訪れ、募集中の人には、恋の出会いに通じる人間関係が拓かれていくでしょう。

■第3位 乙女座……気遣いをやめて素のあなたで愛されて
 考えているようで、実は何も考えていないことが増えていくのかも。こういうときは、自然体のあなたになれる貴重な時期と心得て、自分に素直になりましょう。デートをしたいならする。想いを伝えたいなら伝える。泣きたいなら泣いて、怒りたいなら怒りましょう。計略はせず、ピュアなあなたで動くことで、すべてを受け止めてくれる相手が見えてくるはず。ムシのいい人とはさようならが◎。

 4位以降はこちらの星座!

■第4位 蟹座……人間関係の充実で恋模様が華やかに
 お見合いや紹介からの出会い運が好調に。片思いの人も、人を介してのアプローチならうまくいくかも。恋のステータスに関係なく、第三者との関わりを大切にしたい時期です。カップルは、2人の恋を中心にせず、周囲の人にやさしくしましょう。募集中の人は、紹介を頼んでおくよりも、人のお誘いに応じることや、人と集う機会を設けるなど、自然に広がる人付き合いの実現が恋の決め手に。

■第5位 魚座……相手と築く世界が2人の恋の形に
 「多様性」という言葉が不要になることが、本当の意味でのバリアフリーです。この時期の魚座は、まさに、すべての違いや差を気にすることなく、受け止めていけるように。性癖や趣向などに囚われず、自由に恋愛を謳歌できるとき。「恋の常識」なんて存在しません。あなたが相手にすること、相手があなたにすることは、すべてが自然なことで、好むかどうかの問題だけなのです。

■第6位 蠍座……当たり前を変えることで恋の流れがスムーズに!
 新しいスタイルや方法を見つけることが、11月後半のテーマ。これまで、こうしなくてはいけないと思っていたことや、いつもこうしてきたからといった、あなたにとっての当たり前を見直すことが重要です。恋の当たり前も、実はあなたの思い込みで、必要のないことかもしれません。なあなあのカップル、長すぎる片思いをしている人は、すべてを挽回するターニングポイントになる可能性も!

■第7位 牡羊座……先がわからない恋だから楽しいはず!
 恋の理想を追い求めるあまりに、前に進むことができず、その場で足踏み状態になっているのかも。恋人へのダメ出しも、片思いの恋に勇気を持てないことも、完璧な相手じゃないから好きになれないという場合も、そこから一歩を踏み出さなければ何も変わらないはず。恋に理屈は不要です。もっと原始的にいきましょう! ダメなところは改善し、相手に頼るところは頼り、素直になってみて。

■第8位 獅子座……気持ちを落ち着けた先に恋のチャンスが
 恋がうまくいかないと感じていたり、周囲をうらやましいと思ったりするなら、それは視野の狭まりが影響しているのかも。あなたはあなたで、周りは周り。あなたにしか得られない幸せがあり、同様に、友人だけが得られる幸せもあるのです。今のあなたにできることをして、その中に充実を探していきましょう。気分が満たされることで、恋の出会いやチャンスが舞い込みやすくなります。

■第9位 水瓶座……がんばらなくても恋は進んでいく!?
 恋なんてどうでもいいというかのように、仕事や勉強などで忙しい状況になっていくのでしょう。とにかく終わらせてしまわなくてはと、恋に意識を向ける時間を惜しむ様子もうかがえます。しかしそれとは裏腹に、あなたに注目する人物が出現する流れに。恋のステータスに関係なく、夢中で勤しむあなたの力になろうと応援してくれる人がいたら、実は、あなたに惹かれているという可能性も!

■第10位 双子座……過去を振り返っても未来に目を向けて
 11月前半の流れを引きずって、忙しさに追われているのでは? 今月中に終わらせたいと思うことに取り組むのはもちろんですが、そこから忘れていたことを思い出して、さらにやるべきことを増やしてしまうことも。また、過去の振り返りから、過ぎ去った恋の幸せ期間に帰りたい気分になって、恋のないものねだりをする気配もあります。どういう状況でも、「今」を見つめていきましょう。

■第11位 射手座……恋の満足よりも実利を求める傾向に
 のんびり過ごしているときに、何気なくつまんだ一口のおやつが止まらなくなってしまうことや、口さびしさを感じて、ついつい何かしらを食べていたくなりそうな、この時期の射手座。まさに、「色気より食い気」を地でいくのでしょう。空腹を満たせない恋に浸るよりも、食で実利を得ようとするように。肉体関係で得られる快楽や、物や食べものをもらえる実利にハマってしまう可能性も!?

■第12位 天秤座……恋に対するハングリー精神が足りない!?
 こうしたい、ああしたいといいながらも、いつもと変わらぬ状態がラクでいいと思っているのでしょう。11月前半から続くのんびりモードも加勢して、気兼ねしない友人との他愛のない時間を謳歌する様子がうかがえます。第4週目に入ると、少しずつ風向きが変わり、耳寄り情報や人からのお誘いが気になってくるように。師走の予定を調整し、やっと恋のために動こうという気持ちになるのかも。
(LUA)※画像出典/占いTV NEWS

【各星座の恋のお告げはこちら】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください